« ワイヤードディスクブレーキパッドの交換で弱った | トップページ | 日本の翼コレクション4 MU-2S T-43Aメンター »

2014/09/20

京都の曼殊院  詩仙堂はまったくの穴場でした

穴場というのは失礼かもしれませんが土曜日の京都、京都東IC出口は三カ所の合流で渋滞が酷く、今から行く曼殊院も混雑を予想していました。ところが行ってみるとほとんど拝観する人もなく、、、おそらくは地の利にあるかと?車ならすれ違いも出来ない細い道をくねくねと上るので観光バスは入れない。これは詩仙堂も同じですが。

皆さんが行くのは銀閣寺まで。私もこの先に行ったのは今回が初めてでした。

曼殊院はTVでやっていて黄不動が拝みたかったから。(国宝ですが今は修復中とかで複製)しかし、そのほかにお不動さんや仏像の2体が「今回限りで以後の公開はなし」という特別公開の時期だったのが幸運でした。興味がある方は早めに訪れた方が良いです。お不動さんは圧巻ですよ。

お庭も有名らしいですが私的にはもう一歩?でした。ただし建物は障壁画などが間近で拝めたのでよかったです。

ここから5分ほどの所に詩仙堂があります。ここは隠れた名園だそうで。入り口が地味過ぎて通過してしまいました、、、

ここの庭園は階段式庭園ともいう造りで、詩仙堂(読書をした部屋の名称)からゴムスリッパに履き替えての鑑賞になります。

説明がないのでこの庭の素晴らしさの半分も理解できませんでしたが、それでも来て良かったと思うお寺でした。

ゆっくり庭園を鑑賞したい人はこの二つのお寺がお薦めです。(逆に)龍安寺ほどの強烈さはないですが。

余談ですが銀閣寺に行ったのは腕にはめる数珠が欲しかったから。以前に買い逃した数珠はどこにも売っていないものなので余計に欲しくなり、、、しかし今回、そんなに欲しかったはずの数珠は見当たらなかったのか、欲しくなくなったのか、購買意欲が湧くものはありませんでした。お寺が売っているのではない感じもマイナス点。けっこうお寺直営?のありがたい数珠はあるんです。

そしてここから10分ほどで有名な銀閣寺。ここはもうさすがに大混雑でした。何度来てもいいですね。外国人の人も「So beautiful!」と喜んでいましたよ。なんか嬉しかったですね。

本堂の縁側にみなさん、腰掛けていましたがいいのかな?国宝ではないけれど、、、気になりました。

今回はすべてRX-100のオートで撮影。もっと絞りを開けたい場面があったりしましたが、、、

|

« ワイヤードディスクブレーキパッドの交換で弱った | トップページ | 日本の翼コレクション4 MU-2S T-43Aメンター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/60347408

この記事へのトラックバック一覧です: 京都の曼殊院  詩仙堂はまったくの穴場でした:

« ワイヤードディスクブレーキパッドの交換で弱った | トップページ | 日本の翼コレクション4 MU-2S T-43Aメンター »