« Invicta プロダイバーが気になる | トップページ | エフトイズ ハイスペックシリーズ1 F-16 ファイティングファルコン »

2015/02/17

名古屋ボストン美術館でジャポニズム展を鑑賞 モネのラ・ジャポネーズはここで見納めだとか?

名古屋ボストン美術館でジャポニズム展を鑑賞してきました。モネのラ・ジャポネーズという絵画で着ている和服を再現してありました。でも、本物のモネの絵のほうが遙かに魅力的でした。圧巻の大絵画。写真では知っていましたが本物に出会えるとは!

ジャポニズム展ではありますが、正直よかったと思ったのは「浮世絵」でしたね。詳細な線とグラデーションに惚れました。

浮世絵にインスパイアされた海外の画家の作品を展示してあったのですが、なかには考えすぎのような感じのする作品もあったような?

私にセンスがないだけでようねw

売店で見つけた名古屋ボストン美術館オリジナルのボールペン。金属製のずっしりとしたシンプルな商品でした。

会員になると年4000円で1年間、何回行ってもOKなんだそうで。う〜ん、迷いますね。1300円X年間入替3回と考えるとまずまずのコスパかな?良い展示物は何回も観たいですからね。

|

« Invicta プロダイバーが気になる | トップページ | エフトイズ ハイスペックシリーズ1 F-16 ファイティングファルコン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/61154025

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋ボストン美術館でジャポニズム展を鑑賞 モネのラ・ジャポネーズはここで見納めだとか?:

« Invicta プロダイバーが気になる | トップページ | エフトイズ ハイスペックシリーズ1 F-16 ファイティングファルコン »