« ユニクロのボクサーパンツがやっと立体になった | トップページ | 電子マガジンをビューンからdマガジンに乗換 »

2015/06/17

Lumia520 Windows10プレビューPhone版はまだまだ未完成が多い

前回は2度もLumia520にプレビュー版をインストールして、まったく使い物にならなくて8.1に戻したことを書きましたが、あれからだいぶ経っているのでそこそこ完成に近づいているのかも?と再度インストールすることにしました。

夜中にやってみたのですが反応なし、目が覚めてみると重要なインストールだとかのメッセージが。すかさずインストールをタップ。これからかれこれ(多分4時間くらい?)経ってからやっとインストールは完了しました。

今回はちゃんとホーム画面が表示されるようになっていました。透過タイルが標準のようです。が、中身を見てみるとカレンダーは起動しない、カメラアプリはそもそもない!

データセンターもありません。半分はまだ英語表記のままだし。

天気アプリは正常に動いていましたね。PC版よりかなり遅れるとのことですが、実感としてほんと遠い先のような気がします。

あと解像度がおかしいというか、例えば正方形の一番小さいタイルにすると文字がぼやけて見にくいですね。そうそう、写真もありまんのでスクリーンショットを撮っても(すばやく)転送出来ません。たぶん、ファイルを探せばなんとかなりそうですが。

というわけでまたまた8.1に戻す作業をやらなくてはなりません。

これがけっこう辛いんです。なにしろダウンロードしたアプリはすべて消去されて(SDカードにあっても)素の8,1(Cyionといかうバージョンをその後ダウンロード)になってしまうんですから。SDの個人データもすべてクリアされます。バックアップは必要ですね。

追記;Lumia520本体で初期化リセットをやってみました。

カメラアプリが出現しましたが画面はグリーンスクリーン状態。撮影は出来ましたが画像はグリーンの砂嵐でした。そうそう、フォトメニューも出現しました。これは正常に動くようです。それでも途中でまったく反応しなくなったりしたので結局8.1に戻します。

|

« ユニクロのボクサーパンツがやっと立体になった | トップページ | 電子マガジンをビューンからdマガジンに乗換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/61755013

この記事へのトラックバック一覧です: Lumia520 Windows10プレビューPhone版はまだまだ未完成が多い:

« ユニクロのボクサーパンツがやっと立体になった | トップページ | 電子マガジンをビューンからdマガジンに乗換 »