« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015/07/26

南木曾 田立の滝群〜自然公園に行ってきました

田立の滝 がある山に登山に出掛けました。あくまで登山の心構えで滝は副次的なものでしたが、実際には圧倒的な滝群の迫力に大満足の登山行でした。

台風12号の影響で猛暑の予想、一緒に登った友達が少しでも涼しい場所を選んでくれた結果は大正解でした。

中津川ICから20分ほどで登山口に通ずる地元の農道に入り込むのですが、狭くて葛籠折れには注意が必要です。粒栗駐車場には8時藩頃到着しましたが、すでに6台ほど駐まっていました。ここから山に登っていくのですが暫くは緩やかな坂道、しかも木陰と沢の水でけっこう涼しく登ることが出来ます。

てっきり登山客しか来ていないと思っていたら、普通に観光で来ている人が数組いたのには驚きました。けっこうキツくて最後の大きな滝付近まではかなり険しい箇所もあります。途中、大きなカエルがのそのそと歩いているのを見かけます。

またこの登山道の特徴として吊り橋やハシゴ道が多いことです。ちょっとスリルもあって楽しい行程ではあります。

小さな滝から始まって段々と大きな滝に変わってきます。どれも美しく且つ迫力があり、また側に寄ってみるとミストで清涼感たっぷり!夏にピッタリの観光地です。水の透明感も抜群です。ガイドブックには写真を撮りながら登るので片道、3時間はかかると書いてありましたが当にその通り、撮影ポイント満載です。

さて最大の落差がある滝を過ぎても、まだまだきれいな滝は続きますが、ここから吊り橋で展望台へと登っていきます。

と、ここまでが楽しい登山行です。ここから林道をかなり長く歩くことになるのです。かつて昭和の初期に鉄道が走っていたとのことで途中、岩盤をくり抜いた手彫りのトンネルは凄いです。

その長い林道(風景が同じで、なにかこの中をグルグル廻って抜け出せないのでは、、、と不安になるくらい)の終点で「自然公園」という立て札、ここからまた笹が覆い被さった道なき道的な坂を15分登ると自然公園に到着します。

何もありません。夏は何もありません。山頂には朽ちかけた展望台があり多少の山々は拝むことは出来ました。

登り5km 3時間17分、下りは2時間20分でした。

帰りに馬籠宿を訪れましたが想像とは違っていました。ほとんどの屋敷が現代に造り替えた「昔風」の家屋だったからです。「夜明け前」の面影は「路」だけでしょうか、、、、

そういえば、あの激流に逆らってイワナが滝登りをしていました。よく登れるなぁ、、、!限界に挑戦しているように見受けましたがはたして?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/24

Lumia520 もう5度目くらいのWindows10 Phone previewから8.1へグレードダウン

日本語キーボード問題で何度も10と8.1を繰り返しているLumia520ですが、今回も挫折、、、、、

そもそも懲りもせず10previewへアップデートした理由ですが、

「言語を日本語にせず、しかもOneDriveへの接続もしないで10previewへアップデートして、キーボードがダウンロードできるようになるアップデートが自然に降りてくるまで待つ」という情報を得たので実行。3日過ぎても降りてきません、、、、、、

このままではLumia520gが飼い殺し状態です。またまた8.1に戻すことにします。

でもって懲りもせずあやふやな情報で(そもそも8.1からアップデートすれば日本語キーボードは残っています。でもこのアップグレード方法では何度やってもカメラとフォトがまったく使えない!)、カメラとフォトはもしかして英語環境へ一時的にすれば安定するかも?ということを確認したいんです。

はぁ〜、そろそろやってみますか、、、

ちなみに、カメラとフォト以外はかなり安定して使うことが出来ます。バージョンは10166のままですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/17

艦船キットコレクション/ vol.7 マニアックなラインナップ

9月に発売になる艦船キットコレクション/ vol.7は伊勢、日向、軽空母の瑞鳳、軽巡洋艦の五十鈴が登場。改装後の航空戦艦となった伊勢と日向、しかも迷彩バージョンはリアルなできで期待できます。瑞鳳もマニアックですね〜。小さな艦橋は目新しいです。五十鈴も旧型軽巡洋艦、これまたマニアックです。もう当たり外れを気にしなくて済む箱買い予約で早速対応です。

画像はガチャの伊勢です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/16

DMM Mobile 最初から余った分は翌月繰り越しだったかな?

Lumia520を何度もリセットしているのでDMM SIMの残量が分からなくなってしまいました。1GBプランで契約中です。

そこでMyDMMにて確認したところまだ580MB残っていました。しかし表示には1580MB>8月末と書いてあります。はて?

DMMMobileのトップページに行ってみると、なんと「余った分は翌月へ繰り越し」と大きく書いてあります。私の入会時にはそんな謳い文句はなかったような????他社では、繰り越しサービスがあることを知っていましたし、羨ましいと感じていたので多分、最近に他社対抗として追加されたのかも?(私が知らなかっただけで最初からあったかもしれません)

とにかく嬉しいサービスには違いありません。節約すれば翌月はちょっと楽になる。これなら3GBなどに変更しなくてもいけそうなか、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/14

Lumia520 暫くは8.1updateで運用することに

Windows10 phone previewをなんとか使いたいとの思いで頑張ってきましたが、普通に使うにはまだまだ忍耐が必要と判断し8.1のままでいくことに。

カレンダーやメールはOUTLOOKではなく旧製品ですが月表示もできるし不足はなし。

スタート画面の全画面表示が出来ないのは10を知ってしまった今となっては古くさい感じは拭えません。10ではタイルの数が多いのが標準仕様。そこで8.1でもタイルの数を増やして10の雰囲気だけ味わっています。

スタート画面の情報量はiOSとAndroidに比べものにならないくらい沢山の表示が可能です。アプリもだんだんとメジャーなものが増えてきました。

あとは日本MSがどれだけ本気でやる気があるかですよね。キーボードのダウンロード一つとっても、少数ユーザーの不便はお構いなしの姿勢がありありです。

ニュースも10では読み難くなりました。8.1ではヘッドラインで読みやすかったのに。

LumiaCameraもクリーンインストールでは使用不可。アップグレードでは引き続き使えるようですが?それにしてもここまで寄れるのはありがたいです。F50GTもいい感じで撮れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長島の夕焼け Lumia520とXPERIA Z1fで撮り比べ

久しぶりに長島のアウトレットモールと湯浴みの島温泉に行っていました。ラルフローレンは冬物がお値打ちに販売していたので3着とも秋冬物を購入。(3着で更に30%OFFだったので)

その足で温泉側に移動しましたが、丁度夕焼けの終わりがけ、下から光が差し込んでいました。さっそく2台のスマホで撮影しましたがLumia520の方が自然に近い感じはしました。ただし光の差し込みのシャープさはXPERIA Z1fのほうがいい感じでした。

上がLumia520で下がXPERIA acroです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/12

Windows10 Phone preview10166 日本語キーボードで悪戦苦闘>未だ解決ならず

Windows10 Phone preview10166はかなり完成してきましたが,色々と問題はあるようで。

なかでも最大級の欠点は(Lumia520に関して)

日本語キーボードがダウンロードされない!ということです。

もともと私のLumia520の初期言語はタイです。ですから日本語キーボードをインストールする必要があるのですが、普通にpreview版をインストールしては、現時点ではほぼ絶対にダウンロードできません。8.1から10(10166)にはアップグレードして環境が引き継がれますから、この問題は起きません。ならそうすればいいんですが、そこにはまた別の問題があります。この方法でアップグレードするとどうやってもカメラアプリは起動しないしフォトもクラッシュします。アップグレード後に両アプリを最新のバージョンにアップデートしても同じ。

もう何パターンも試してみましたがダメです。

最後に試すのが今から行う方法、8.1の段階でカメラアプリとフォトアプリをアップデートしてから10にする方法ですが、多分ダメでしょう。

しかし、ここに来てキーボードの問題で悪戦苦闘するとは思いませんでした。これさえクリアすれば、ほかは大して問題なく動くのでいいんですが、、、

カメラは他のアプリがあるので置き換えが出来ますが、フォトは何をするにも必要な必須アプリ。こちらも捨てがたいので結局、今日も8.1に戻す作業で半日が潰れそうです、、、、

(WSのフォーラムで、他言語の段階で自然にアップデートが降りてくるのを待つ方法が一般的解決法のようですが、これは8.1の段階の話のような気がします。10166では降りてくる気配がないような?そこまで辛抱強くないので未確認です。)

追記:説明不足でした。

どうやってもカメラアプリやフォトが使えないので「工場出荷状態」に戻す作業で初期状態にすればカメラやフォトは使えるようになります。が、キーボードは絶対的にダウンロード出来ません。この場合の「工場出荷状態」とは10 プレビュー10166版の「素」の状態を示します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/11

Lumia520 Windows10 preview10166がきた

Windows10 previewが10166にアップデートされたので一晩掛かってアップデートしました。とくに目新しい変更はもうなく安定に重点を置いたアップデートらしいですね。

そしてLumia520にもWindows10 preview10166という同じ番号のアップデートが来ていました。さっそくアップデートの準備にはいりました。自分のLumia520ではまだまだ実用域には達していない状態です。せめてカメラとフォトだけでもまともに動いて欲しいんですが、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/09

Lumia520 Windows 10  Mobile Preview やっとなんとか動く程度にはなってきた

今まで何度となくWindows 10 Mobile PreviewをLumia520にインストールしてきましたが、まともに動くまでには至っていませんでした。8.1に戻して快適にWindowsPhoneを楽しんできました。しかしまたチャレンジ精神が首をもたげてきたのでインストールすることに、、、

今回のインストールは今までと違う所があります。今までのWindows 10 Mobile Preview版はクリーンインストールでしたが、今回はアップデートのような感じで8.1の全てを引き継いでくれました。おかげてすぐに使えるようになりました。SIM設定やWi-Fiまで設定なしで使えました。もちろんアプリも消されることなく、しかもタイルの位置までも引き継ぎました。

そういったレベルなので随分使える印象はもちました。それでも個々のアプリを使ってみるとまだまだ未完成といった感じです。

思いつくままに列挙していきます。

カレンダー:タイルで予定が表示されません。アプリ画面で月表示ができません。OUTLOOKカレンダーとなりました。

データセンター:そもそもデータセンターがなくなりました。設定の細かい項目の一つと成り下がりました。タイルに貼り付けることも出来ますがデータは表示出来ません。

カメラ:以前のようにブルースクリーンにはなりませんが使えません。

フォト:使えません。直ぐに閉じてしまいす。

壁紙:一つしか使えません。参照で選ぼうとするとクラッシュします。

バッテリーの消耗が激しいです。1日保たない感じです。以前は最大2日保ちました。

Lumia520ではまだ最適化されていないようで、動作が、というか表示がかなり重いです。

その他、アプリリストでピン止めや削除の文字が見えないとか、ストアのスクリーンショットが拡大できないとか細かい所は多々あります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/08

MacOSX Safari8.0.7 調整しても次回起動時に画面一杯に広がってしまうのを防ぐ設定があった

いつの間にかSafariのウインドがいっぱいに広がってしまって使いにくくなっていました。Yosemiteのアップグレート時?ではなくたぶんSafariのアップデート時です。何度小さく調整しても次回起動時にはまた一杯広がってしまって、、、、以前は好みの大きさを覚えてくれていたはずが、、、

そこでもしやとSafariの環境設定を開いてみると一番最初にありました。

一般タブ>Safari の起動時:という選択ウインドが「最後のセッションの全ウインドウ」 になっていました。これを「新規ウインドウ」にしたところ、自分の好みの大きさを保持して開いてくれました。

これでまた小さな悩みから解放されることとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/07

MacOS X YosemiteでもLazyMouseが使えた

MacOSX Yosemiteにアップグレードしてから、LazyMouseが動かなくなったので作者が対応を諦めたのかと残念に思っていました。

LazyMouseはMac版チューチューマウスともいうべき便利な補助アプリ。OKボタンなどに自動でカーソルが移動する、有ると便利なアプリです。(本家が対応したのでチューチューマウスも開発を止めてしまったようですけど?)

ところがひょんな事で、あるダイアログを発見。今まで無料で使えていたウイルス監視アプリが有料になったので改めて「設定」から「セキュリティとプライバシー」を開いて確認していたところ、「プライバシー」の項目で「アクセシビリティ」といのがあることを発見。クリックしてみると指定アプリケーションでコンピュータの制御を許可、と書いてあります。そこにはLazyMouseもあってチェックが外れていました。(いままで設定からLazyMouseを開くと、すぐに設定ウインド自体が閉じてしまって使えませんでした)

そこでチェックを入れると設定ウインドも閉じなくなりました。

いまだに閉じてしまいますが使えてはいます。やはり開発は終了しているのかな、、、

試しにOKボタンの出るアプリを動かしてみると、見事!OKボタンに自動で飛んでくれました。うれしいですね〜、、また使えるようになりましたよ。

アップデートは長い間、行われていませんから今度のアップグレードでは本当に使えなくなるかもです、、、

追記:LazyMouseのWebページを開いてみると2011年から更新していません。やはりもう開発は中止しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/04

NECのValuePRO VY10AにWindows10プレビュー(10162)をインストールしてみた

NECのValuePRO VY10AはCORE21.06CPU搭載の10インチノートです。もともとはXPで動いていましたがサポートの終了前に7にアップグレード。その上に10previewを初期からインストールして様子を見ていました。CPUパワーが弱く満足に動き出したのはBuiid10130辺りからかも知れません。電源メニューもやっと「電源ON/OFF」という分かり易い表示に変更されたのもこの頃です。

壁紙がオリジナルに変更されていました。見覚えのある画像はWindowsPhone10previewと同じ壁紙だったからでした。自動で壁紙を変更する設定にしているとメニューなどのシステムカラーも壁紙に合わせて変更されます。これは新鮮ですね。

エクスプローラーは非常にスッキリとしたフラットデザインで好感がもてます。

プロジェクト スパルタンといわれていた次世代インターネットブラウザは正式?(previewだし、、、)にMicrosoft Edgeとなりました。非常にシンプルな画面です。表示速度はまずまず。

ディスクのクリーンナップはかなり進化しています。システムのクリーンナップという項目も出来ていて、一時ファイルや古いアップデートファイル、バックアップファイルなども一気に削除出来てしまいます。これで私は10GB以上拡張できました。

WindowsXP時代のアプリも普通に使えています。(32bit)

なんでもpreview版をインストールしているユーザーから先に10にアップグレードが開始されるとか?これはWindowsPhoneの時と同じように(あるいはAndroid)、ユーザーによって優先順位が違ってくるダウンロード方式です。混雑を緩和する為だそうです。予約したユーザーよりも早くアップグレードできそうですが、実際はどうなんでしょうね?

天気もタイルで地域の3日間表示ができるようになりました。ちょっと嬉しいです。

ストアもベータではなく正式版に昇格しました。

「通知」という右端に出る通知機能はMacのいいとこ取りのような感じですが、Macよりも使いやすいというか、Phone版のように各種設定が素早く出来ます。タブレットを意識してのメニューと思われますが。

カレンダーもGoogleなどとの連携が簡単にとれて使いやすくなりました。7から8への移行時などは、こんなにスムーズじゃなく使ったことがなかったんですが。この辺もMacより柔軟になってきたように感じます。

タイルに関して言えば、WindowsPhoneと同じ感覚で使う事が出来ます。ニュース、天気、マネーなど同じ表示画面です。

なぞのアプリもありました。3D何とかというアプリです。立ち上げても私のマシンでは暫くしてウインドウが消えてしまって、何をするアプリか不明です。

もう一つ、起ち上げ時間がかなり長くなりました。勿論マシン性能に依存することは承知していますが、それにしてもブラックスクリーンの時間が長過ぎです。フリーズしたのかと心配になったりして、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »