« 長島温泉 湯あみの島 ちょっと改悪 | トップページ | XPERIA Z1f 久しぶりにきれいな青空が撮れた »

2015/09/09

フォルクスワーゲンミニカーコレクション2 まずは四種

フォルクスワーゲンミニカーコレクション2がサークルKサンクス限定でまた出ていたようです。近頃は近くのサークルKではなかなか売っていないのでついつい見逃しがちです。これもいつも立ち寄る長島温泉の近くの店で買いました。(ここは長島温泉の色泊客も夜に買い出しに来るみたいで、浴衣に丹前姿のカップルを見かけます)

取り敢えず三個かって中身を確認、恥ずかしさを忍んで二度目の買い出し、、、、これはカルマンギアのダブりでかなりショックでした。さすがに三度目は行けませんでした。あとはビートルの1303が手に入れば大方OKです。

で、カルマンギア、ビートルの上に格好いいボディを載っけたワーゲンです。学生の頃にはまだ中古車誌に良く載っていましたが今では走っているのさえ見かけませんね。

次はこれまたビートルのシャシーにそのまま載っけたワンボックス、Type2です。これは今でも熱烈な愛好家が乗っているようです。大昔にバッテリーがあがったのを助けた覚えがあるので懐かしいです。(おそらくシークレットはこのType2の天井幌がクレーではなくブラックになったものと思われます)

そして初代Golf GTIです。フロント駆動は世界で、このGolfから始まった(広まった?)衝撃過ぎる機構。更には移住性が飛躍的に拡大されてもまだまだとばかりに角張って背高スタイルも斬新過ぎました。当時の(たぶん)カーグラフィック誌で穴の空くほど眺めた覚えです。(その後、スカイラインを続けて三台乗ったあとにGolf3を手に入れました。SOHCでしたが格段に速かった。)

DOHCエンジンは当時の最高カム駆動方式、レーシングカーに準ずる車しか積んでいませんでした。フロントグリルの赤ラインが特徴で一目で分かりました。

最後は復活ビートルの初代、ニュービートルです。これはあまり格好いいとは思えませんでしたし今でもそう思います。ただし最新のThe Beetleはカッコいいですね!

今回はLumia520で撮影しましたが、やっぱり接写はこれが一番寄れます。さらに自然光で写したので発色も自然です。

|

« 長島温泉 湯あみの島 ちょっと改悪 | トップページ | XPERIA Z1f 久しぶりにきれいな青空が撮れた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/62248050

この記事へのトラックバック一覧です: フォルクスワーゲンミニカーコレクション2 まずは四種:

« 長島温泉 湯あみの島 ちょっと改悪 | トップページ | XPERIA Z1f 久しぶりにきれいな青空が撮れた »