« IXY DIGITAL L 錦絵のような朝焼け&夕焼け | トップページ | 初代ブギーボード 液晶には寿命があるようです »

2015/11/27

TOMYTEC 日産スカイライン2800GT-L カタログ撮影車

スカイライン2800GT-L カタログ撮影車?ということはパンフレットに使ったということですね。実際には見たことがない派手なロゴの車体。というよりディーゼルスカイライン自体、見たことがありませんでしたね。

私は正にこの四角2灯式スカイラインのターボ車(しかもホワイト)に乗っていたので速攻、購入しました。日本でセドリックに続き二番目のターボ搭載車でした。黎明期のターボなので、効き始めが遅く、急にドカンと効いてくる感じでした。

このディーゼルも日本で初めてくらい珍しい「乗用車」に採用したエンジンでしたね。当時のことですから振動やガラガラ音がひどかったのではないかと???

トミーテックのスカイラインディーゼルのホワイトはいいですね。良く再現されています。リアコンビネーションランプもリアルです。このランプ、マイナーチェンジでフラットになったんですが、これは格好良かったです。

あれ?そういえばナンバープレートが再現されていますね。初めてじゃないかな?

|

« IXY DIGITAL L 錦絵のような朝焼け&夕焼け | トップページ | 初代ブギーボード 液晶には寿命があるようです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOMYTEC 日産スカイライン2800GT-L カタログ撮影車:

« IXY DIGITAL L 錦絵のような朝焼け&夕焼け | トップページ | 初代ブギーボード 液晶には寿命があるようです »