« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015/12/31

KYOSHO フェラーリ11 365GTB4 & 512BBi

今回のフェラーリで欲しかった2台がダブらずに出たのは奇跡です。

まずは365GTB4ですがデイトナ(正式名称ではないそうです)はフロントエンジンの最後のモデルだそうです。モデルのヘッドライトはまずまずの再現感です。排気管のホワイトも再現されていますよ。

521BBiは北米排ガス規制対応車(iが付く)だそうです。こちらはドアミラーがリアルですね。どの角度から見ても格好いい!これぞフェラーリと思うのは世代でしょうか、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/22

Lumia520 WindowsPhone10 10586.36のアップデートが降りていた

Lumia520 WindowsPhone10 10586.36は前回の10586.29アップデートから、より安定度が増した更新版と思います。もうフリーズすることはなくなった感触です。しばらく待っていると必ず復旧するOSとなりました。まだアプリが突然終了することはありますが、ホーム画面に戻り正常に動いてくれるので安心感はあります。

ただカメラがね〜、、、ピントが合ってからシャッターが切れるまでかなり間があり、撮影された画像を見るとピントが甘いんです。(シャッターボタンを使った場合です)

これさえ快適になれば文句はないのですが。

バッテリーの減りは8.1より早いように感じます。

正式版は来年に持ち越しとか。しかもLumia520は今のところリストには載っていないようなのでちょっと不安です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Canon IXY DIGITAL L2にLの液晶モニターを移植

ヤフオクでIXY DIGITAL L2の液晶割れ商品を購入。届いた商品は派手に割れていて画像はまったく写りませんでした。う〜ん、ここまでひどいとは予想していませんでした。しかしながら当初から計画していたことがあったので早速、実行することに。

今まで何台ものLやL2を分解してきたので液晶ユニットが同じではないかと感じていました。そこでLから正常な液晶ユニットを外してL2に取り付けてみるとピッタリ合いました。やはり同じ部品を使っていたのでした。

組み立てて電源を入れると見事、モニターに映像が映りました。う〜ん、うれしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/13

センサー付きLED電球は想像以上に快適だった

自宅の納戸(最近はクローゼットというのかな?)には電灯が2個有るのですが、いつも入り口付近と奧のとスイッチを間違えるのです。だいたい一々電気を付けるのは短い時間なので面倒なんですけど、電気を付けないと暗くて不便なんですね。

これを解消するには自動で人を感知して電気を付けてくれるLED電球しかないと予てから思っていましたが本日やっと付けることが出来ました。

イオンのtopValueブランドなので60Wタイプで2680円くらいでした。(Panasonicだと5000円近い価格です)なんでも動きに反応するのではなく、人の体温に反応するとか。それは良さそうです。アレに反応して点灯するとちょっと恐いし、、、、(あぁ、臆病ですね)

気になる待機電力ですが0.1Wだそうです。これなら年間(多分)10円くらいかと思います。60W型で8Wの消費電力、2分間自動で点灯して消えます。

さて、実際に取り付けてみた感想ですが、すこぶる快適です!

ドアを開けるとパッと電気が付く。気持ちいいですね。これなら廊下の電球も取り替えても良いかと。

説明書によると明るすぎると点灯しないそうです。明るければ点灯する必要もないので結構ですね。あと体温で点灯するので夏など、体温以上になる事があるのでその点がちょっと気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IXY DIGITAL L スナップ

名古屋駅前のイルミネーションはとってもきれいなんですが残念ながら車窓からしか拝めていません。もうすぐ忘年会なので、その時にゆっくり撮影できたらいいかと、、でも酔っ払いで撮影どころでは亡いのかもw

Lは13年前くらいの古いデジカメなので手振れに要注意。夜景はほぼブレると考えた方が良いです。残念ながらシャッタースピードは指定できないのでISOを400にして写してみますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/11

Macでネットラジオを録音できるネットラジオレコーダー5を買ってみた

最近というかずっとラジオとは離れていた私ですが、JUSTシステムからのダイレクトメールで「ネットラジオレコーダー5」はどうですか?と問われ買ってみることにしました。ラジオ録音には以前から興味があり、さりとて今更テープレコーダー(あ、若い人はすでにもう何のことやら分からないかも、、、)で録音するのも時代遅れだし、そもそもタイマー機能で録音する機器となれば1万超え。もっともテープではなくリキッドですけど最近は。

そこまでして録音したい番組は多くないので今までやってきませんでしたが、このネットラジオレコーダー5は安価なのにMac対応、タイマー録音もできるとなれば買うしか有りません。

で、メディアからインストールして分かったのですが、「その時間」に放送している番組しか聞けないし録音できないんですね。つまりはリアルラジオと同じということ。

番組表から聞きたい番組を予約するのは簡単なんですが、実際にやってみると録音できていませんでした。実はマニュアルは一切読まないで使っていたのが失敗。予約録音するにはMacをスリープ(あるいは電源ON)から解除しなければいけなかったのです。これにはスケジュールというメニューから放送時間の1分前くらいから起動、終了後にスリープする設定が必要でした。

この辺がちょっとめんどくさいですね。

それでも録音できた放送を聞くのはちょっと楽しいです。アプリ内で放送は当然、聞くことは出来ますが一時停止をしてまた再生すると「最初」からやり直し!これには閉口しました。

でも解決法があるんです。「外部機器で再生」なるメニューを選択するとiTunesが起動します。これなら進行バーをクリックすればCMも飛ばせるし、一時停止後もその時点から再生できます。

iTunesに登録すればiPhoneなどに入れて持ち出せるのもいいですね。

4月になったらNHKの基礎英語でも録音して英語を勉強し直す計画ですがはたして、、、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/09

XPERIA Z1fとIXY DIGITAL Lで夕焼け撮り比べ

今日の黄昏時もとっても印象的で、すかさずカメラを用意して撮り比べをしました。上はXPERIA Z1fで下がIXY DIGITAL Lです。画角はXPERIA Z1fのほうが広いですね。そのせいもあり湾曲がキツいですね。でも両方とも夕焼けがきれいに写っています。ただしIXY DIGITAL Lはオート撮影なので若干明るめに写りましたが、XPERIA Z1fはマニュアル撮影なので空の深さは勝ります。でもIXY DIGITAL Lのオートが優れているともいえるかも。

ま、どこに露光の基準を置くかによっても随分変わってきますから一概には言えません。この他にもIXY DIGITAL 70でも撮りましたが明るく写り過ぎてきれいではありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/07

Lumia520 ビルド10586.29 安定更新版かな?

Lumia520に、ビルド10586.29が降りてきましたが何が変わったのか分かりません。最終段階で更なる安定を目指したバージョンかと自分では思っています。

前バージョンより確かに安定したというか、粘り強くなってきたと感じます。

今でもフリーズしかたと思うくらい固まることがあるのですが暫くすると復帰するのです、ほぼ毎回と言っていいほど。

ただし今でも実用的とは言いがたい苦痛はあります。カメラなどはその事例の筆頭ですね。瞬間を切り取るはずのカメラがなかなか起動しなくてはどうしようもありません。その他は個々のアプリがクラッシュしてホーム画面に戻る、という現象ですね。これは初期からありますが、多分にメモリも関係しているかと、、、、

MS純正アプリは頻繁にアップデートされています。OSの安定にも寄与しているものと考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIA Z1f 今日の夕焼けもきれいだった

会社の外へ出ると何やら空の様子がいつもと違う。夕日が東の空まで染めていたのです。さっそくLumia520を取り出すもカメラが起動しません、、、(さらに今日に限ってIXY DIGITAL Lを持ってこなかったんです)

仕方ないのでXPERIA Z1fを取り出してオートで撮影しましたが、平凡すぎて面白くないのでマニュアルで撮り直し。このマニュアルが良かった。なにか設定を変えていたのか?やけに端が暗く写っていますが、かえって良かったです。来年にはXPERIAも3Dタッチを搭載するかも?という情報を信じて今回はスルー。でもまだまだ使えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/03

初代ブギーボード 液晶には寿命があるようです

久しぶりに初代ブギーボードを引っ張り出して使おうと思ったら、なんと電池切れでした!数百回使えるはずがたった数十回でお終いです、、、、

ならば以前から考えていた自力で電池交換をしてみようと。(ブギーボードは電池交換不可です。)

で上部のカバーを外していったのですが後に私のやり方では元に戻せないことが判明します。ソレは置いといて電池は汎用の2025ボタン電池がご丁寧に半田付け(あるいは電気溶接?)で固定されています。それを強引に直角ナイフで外していきます。

手持ちに2025電池がないので2023ボタン電池を塡めてみたら画面を消去することはできました。

しかしながら以前に画きっぱなしでほっておいた文字が細い線となって残ってしまいました。これは消せません。更に画面の隅から液の滲みまで発生していました。安くない価格なのに使い捨てとは残念です。

そうそう、電池を被っているカバーですが隠しネジが4本合ったのです。それを強引にこじ開けたので元には戻らないのです。ボンドで貼るという手もありますが、、、、

そうまでして延命を図るのを、ちょっと首をかしげる人もいらっしゃると思います。私の場合はチャレンジ精神、その一言でしょうかね?隠しネジを外すにはカバーに貼ってある薄いプラスティック板をめくる必要がありますが、多分一度外したらもう曲がってしまって貼れないのではないかと、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »