« かなり低空を急角度で上昇旋回している旅客機、MRJなのかな? | トップページ | 26日0時からPOLOのポロシャツが4200円! 楽天で販売 »

2016/04/24

御在所 表道に挑戦>あれ?1時間で山頂

今回は久し振りの登山、しかも出発が遅かったので8時45分の登山開始。なので予定を変更して1度も登ったことがない御在所の「表道」にミニ挑戦です。というのも本来の鳥居から出発ではなくて100mほど上からですから。いきなりのガレ場&急斜面です。とはいえいつもと違った御在所は楽しかったです。登り初めて早いうちに滝が見えてきました。それもかなりの長尺です。御在所に滝があったとは初めて知りました。そこからは同じようなガレ場や鎖場の連続で少々キツかったですが1時間もしないうちに山頂が見えてきました。直上コース的な感じですし、かなり鈴鹿スカイラインを登ったあたりからのトライでしたからあっという間の表道でした。帰りは武平峠に出る下山道から本来の登山等入り口まで行き、そのまま登り初め地点まで行きました。

う〜ん、未だ時間があるので今まで行ったことがな峠の向こう側、つまりは滋賀県側にドライブすることに。こちら側は三重県側とは全く違った印象、なんというか日本の原風景的な感じでとてもよかったです。国道9号線に向かうべく右に折れ初めて見るダム湖を通過して甲賀の里へ。この付近、旧東海道と交差する地点や平行して1号線があるのでとっても楽しかったですね。一目で旧東海道と分かります。

で、甲賀忍者屋敷に。全くの住宅街の中に隠れるようにあるのはさすが、忍者屋敷です。

この日は来場者がかなり多く駐車場は満車でした。伊賀の忍者屋敷と感じは似ていますが、日本で唯一、現存する忍者屋敷とかで本物はここだけという説明でした。そういえば屋敷内にある「落とし穴」はそれと思わせる迫力がありました。3mもの深さ。

まずまず楽しめましたが、一度行けばもういいかも、、、、、、

今回、GPSでもロガーに失敗、、、なにも記録がありません。

|

« かなり低空を急角度で上昇旋回している旅客機、MRJなのかな? | トップページ | 26日0時からPOLOのポロシャツが4200円! 楽天で販売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/63531436

この記事へのトラックバック一覧です: 御在所 表道に挑戦>あれ?1時間で山頂:

« かなり低空を急角度で上昇旋回している旅客機、MRJなのかな? | トップページ | 26日0時からPOLOのポロシャツが4200円! 楽天で販売 »