« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016/09/27

ジャズドリーム長島にラルフローレンの売場拡大を期待して行ってきました

ジャズドリーム長島の入り口、一番良い場所には今までバーバリーが入っていました。撤退が決まった去年は凄まじい売れ行きで店内に売る商品がないくらいでした。空きになったときにすぐ思ったのが「たぶん、ラルフローレンがはいるだろう」ということでしたがやっぱりそうでしたね。今までは入り口の左側がメンズで左がレディースだったので、そのまま右の方に行ったらレディースコーナーになっていました。

売場自体、思ったほど広くなっていませんでしたね。これなら土岐のアウトレットのほうが広くてバリエーションがある感じに思えます。あるいは御殿場ですかね。

メンズの入り口は「ホワイト&ブラック」をテーマに品揃えをしています。Tシャツなど格好いいのもあるんですが、すでに季節外れの感は否めません。

その他は以前と大きく変わりませんがラルフローレンらしいオーソドックスなアイテムの品揃えも充実したようには思えます。

アウター、特に冬用アウターに関してはまさにアウトレットならではの「格好悪い売れ残り」商品がほとんど。もっと価格を下げてくれないと購買意欲は湧きませんね。

とかいいながら私はジーンズを3本買ってしまいました。例の3点で20%OFFのおまじないで、、、、でも楽天より安く買えたのは収穫と言っていいです。12000円で買おうかどうか迷っていたジーンズが8500円で売っていましたから。

今日は屋外はとても暑かったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/26

BANDAI ガチャ アルティメットルミナス ウルトラマン01

私にとっては初めての500円ガチャです。大型のウルトラマンが分割されて入っていますがガチャ玉自体は他のガチャと同じ大きさですね。

しかしなぜ大型か?目とカラータイマーが光るからですね。これはもうリアルなので文句なしに購入です。今回も後輩がビックカメラに偵察するので任務を伝えました。4個までなら買って良し。でも結果は2つで目的を果たしました。というのもウルトラマン01だけでは発光しないんです。「団地」パーツに入っているルミナス機構(ただのLED電気)が必要なので、あまりリアルでも無い団地まで揃えなくてはいけない。

画像のウルトラマン、撮る位置が悪かったのか内股で少々格好悪いですがバストショットはさすがに迫力あります。ただし背景の新幹線が完全にスケール度外視なのでリアルさは薄れます。

背中の蓋を開けるとこんな感じで入っています。ぱっと見、簡単には電池を交換出来ない雰囲気ですがどうでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/25

iPhone6s そろそろ秋空模様

久し振りの青空がとってもきれいだったので6sでパチリ。ついでに逆光の高層ホテルも絵になるかと?こっちはそこそこ、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/23

二度のパーツ購入でカセットデッキが復活!

うれしいですね!まさか自分勝手に分解してゴムベルトを組み直して、もう忘れてしまった、何処に使ってあったか分からなくなってしまったネジ群を試行錯誤で組み上げコネクタを塡めて通電。お〜!見事復活です!

再生カセットレコーダーにはドルビーシステムが無いので録音もドルビーOFF。3ヘッドなので録音直後の音をモニター。う〜ん、この懐かしさがウケているのか?サーッというテープのヒスノイズがなんとも懐かしいです。

当時はこのヒスノイズをいかにして消すかで、ドルビーB、Cと進化していったんですけどね、、、

ところで故障箇所ですがカセットを回す部分はダイレクトドライブ(とカセットデッキの蓋に書いてあります)なので関係無い。どうもカセットデッキの蓋を開ける駆動メカ部分のゴムベルトが原因のようです。(以前のブログ参照)

ここで問題が。Amazonで購入したカセットデッキ修理部品=ゴムベルト詰め合わせ、がまったく役立たずで終わってしまったことです。直径が2.5mm〜2.7mmが最小のサイズなんですが、塡めてみるとユルユルです、、、さらにゴムベルトの太さが1mm程しかないんです。これでは空回りしそうで頼りないです。

そこでヤフオクで探してみると直径が2.2mmで太さが1.6mm角のゴムベルトがあるのを発見しました。さっそく購入して取り付けてみるとバッチリ!!(表現古いかも)

取り付けにピンセット2本を使って苦労の末、装着完了。見事復活です!

画像では分かりにくいですが左が2.2mmで右が2.7mmのゴムベルトです。

2本で送料込み、520円也です。最初からこれを買えば良かった。

カセットテープですが推奨は60分テープまで。それ以上はテープが伸びるとかで推奨外でした。で、60分のノーマルテープですが、なんと10本200円で売っていました!送料はかかりますが、それにしても10本で200円とは!届いて使いましたが何の問題もありませんでした。マクセルですからそこそこいいです。当時の海外製品はホントひどかった記憶ですが、これはいいです。


購入した激安カセットテープレコーダーですが、ノーマルテープしか使えませんしUSBメモリからの録音もできません。(逆は可能です)
しかしながら、この価格でステレオでコンパクトなら買いでした。こうなってくるとカセットデンスケも欲しくなってきますね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/22

Xperia X Performance VS iPhone6s 今回は大差ない画像でした

iPnone6sが仲間に加わったのでXperia X Performanceと単純に比較してみました。Xperia X Performanceのカメラ機能に疑問を抱くというか、あまり綺麗じゃないのかも?と感じていたんですがこうやって比較してみるとiPhpne6sと大差ない仕上がりで逆にXperia X Performanceのカメラを見直すきっかけにはなりました。

画像を並べますが同じ風景で上がXperia X Performance、下がiPhone6sです。

最初の夜景ですが画角の違いはあるにせよ明暗の差は少ないですね。

2つ目の画像はiPhoneのほうが近くまで寄れます。その加減もあり明るさにも差が出ました。

きれいな水玉も同じ理由で明暗に差が出ます。ただしどちらが綺麗でどちらが悪いという判断はできません。

手振れに関していえばXperia X Performanceのほうが神経質に思えました。

今回はXperia X Performanceを嫌いになる理由にはならなかったのが一番の収穫かも、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/20

名古屋地方は比較的軽度で台風通過でした

帰宅時の大雨で幹線道路は渋滞気味、裏道に逃げ込んだは良いけど今度は冠水の危機。車高が更に低い愛車でそろそろと冠水地点を通過して我が家の車庫の門扉を開ける為に社外に出た途端、ズブ濡れです。

それよりもスマホに近くを流れる庄内川が危険水域に達したと警報が!雨もやんだしワンカップでガソリンも補給したので様子を見にいきました。

ところが氾濫水位どころか堤防道路にじゃんじゃん車が走っています。どうも岐阜県地方の事だったらしいです。でもその水が下流にくるんですけどね。。。

空は完全に日没なのにうっすらと赤みが?それにしても6Sのカメラは忠実に空模様と捉えていました。

そうそう、名古屋から北に抜ける旧国道はかなり渋滞でしたね。この分だとバイパスも渋滞でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/19

接写撮影(簡易)比較 Xperia X PerformanceとiPhone6sとKATANA02

まずはXperia X Performanceですが接写は苦手。ここまでしか近寄れません。メニューにも接写はないような?次にiPhone6sは元々、接写もできる器用なカメラなので難なくこなしてくれました。意外だったのがKATANA02です。一番近くまで寄ることが出来、チープなレンズ(なのかセンサーなのか)にしてはきれいに撮れています。

色味はさすがにXperia X PerformanceとiPhoneが勝ります。というかKATANA02のホワイトバランス判定は、かなり悪いのでマニュアルで調整してやる必要があるシーンも多いです。

一番下の画像はKATANA02でホワイトバランスを太陽光にして撮影したサンプルです。ちょっと暖色系に寄っていますが自然に写っています。以前よりきれいに写るようになった感じもしますがハッキリしませんからまた屋外で色々試してみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/17

チップとデイルのワッペンでミリタリーシャツを少し外す

デニム&サプライのミリタリー風シャツ、ストレートすぎて面白くない。でも本格的ワッペンでは固すぎる。ディズニーショップで見つけたチップとデイルのワッペンが色といい形といいピッタリなので貼り付けることにしました。

袖に三角のワッペンを貼ったのですが、胸元の丸い方を袖にした方が良かったかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Xperia X Performance と iPhone6sで撮り比べ

どうもXperia X Performanceのカメラはディストーションがキツくて好きになれません。ワイド画角にしているせいでもないようです。対するiPhone6sのカメラは定評があり友達から送られてくる写真を見ても、とてもきれいで感心していました今回、iPhone6sが手元にあるのでXperia X Performanceと簡単な比較をしてみることにしました。ただし、画角が違うので全く同じ条件とはいきません。上のワイドがXperia X Performanceで35mmサイズが6sです。並べてみて大きな違いは感じられませんがポイントによっては多少違いが出ています。気になる歪みも高層ビルなどがない場面では気になりません。

場面によってはXperia X Performanceのほうが明るく写っていますね。今回は決定的な違いが出なくてXperia X Performanceを嫌いになる理由にはなりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/16

SONY TC-K222ESA ケースを開けて故障箇所を特定するも

モーター音はするが動かない、これはもうゴムベルト(仮称)が劣化して溶けている事は容易に分かります。ケースの蓋を開けて簡単にベルトを交換すればOKなんて考えていました。ところが開けてビックリ!駆動ユニットを本体から分離するのは比較的簡単でした。

ベルトはどこで交換するのか?それものぞき込めば容易に分かります。た・だ・し・、、、、ユニットの奥深い場所のプーリーなので、どうやってゴムを通したら良いのか考えてしまいました。もちろん、バラバラに分解すれば簡単に取り付けはできます。でもメカの集合体!一度バラしたら二度と元通りに組めそうにない、、、

でもここはちょっとカメラを修理した経験が役立ちます。

1:何処のネジを外せば良いのか

2:外す必要の無い箇所を見極める

といった感じで、焦らずじっくり観察です。

修理する場合に備えて何かしらメンテナンスし易いように切り欠きとかあるはず。探したらありました。ネットで修理の仕方もアップしてありますが、かなり分解するやり方。じっくり見ても分解できそうにありません。

何処のネジを緩めればゴムベルトが通せるのか考えた結果、最低限の分解とインチキバラし(といっても無理にこじ開けるのではなく)によって隙間を作ることができました。あとは部品の到着を待って組み直すだけです。

さて無事に復活できるかどうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/15

最近、カセットテープが人気だとかで確認もせずラジカセを買ったはいいけどカセットデッキが壊れていたので、、、

昨日、ヤフーニュースとかで、最近カセットテープがブームで売れているという記事を読んだからもういけません。おっちょこちょいの私はもうラジカセが欲しくて楽天を検索してばかり。録音したカセットなんて引っ越したついでに全て捨ててしまいました。でも実家には高性能なカセットデッキが残っているので新しいCDから高レートで録音できる確信があったんです。

で、ラジカセを先行してWebで購入。さてステレオコンポーネントを何年かぶりに復活させようと配線を済ませ、いざ電源を入れてイジェクトボタンを押したら、、、、、モーター音だけが空しく響くのみ。カセットの挿入口が開きません。(電動で開く式)

強引に蓋を外してカセットを押し込むもプーリーさえ回りません!(これも空しいモーター音のみ)

20年近く放置してあれば、おそらくは駆動系のゴムベルトが劣化して切れて、、、無念です!このデッキ、テープの個別特性をも把握してアジマス(だったか?バイアスだったか)電気的に手動で調整して最高の音を録音してくれた優秀機器だったのでショックが大きいです。

ついでながら、画像の右上のCDデッキ、メチャメチャ重いんです。おそらくは左右独立の大型コンデンサを搭載している機器だと想像、というかパンフレットで見た記憶です。これも重さだけで捨てる気にはなれず延々と所有している次第で、、、

たぶんですけど、到着したラジカセの封を切ることはしばらくないと思います。なぜ、最初にデッキを確認しなかったのか、、、

カセットデッキってもう製造していないんですね!Amazonでさえ中古しか掲載していません。しかもかなりの高値で販売されている!修理用のゴムベルトも売っていました。一度、分解してみるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/14

明治村でBlackBerryBold9900格安SIM投稿テスト の筈が、、、

BlackBerryBold990でテスト投稿をしようと思っていたんですがとてもとても、3Gがこんなに遅いのかというほど待たされ、挙げ句にエラーで投稿出来ず、、、もう格安SIMでBlackBerryBold990を使う意義が見つかりません、、、

しかし、カメラの方は思ったより(以前の印象より)写っていました。

今日はBS-NHKで華族の150年、みたいな番組を観たせいで刺激を受けての明治村でしたが、該当する建物は西郷従道邸くらいかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wi-Fi経由のiOS10単体アップデートは暫く待った方がいいかも

iOS10は14日2時キッカリに降りてきました。ダウンロードは2分で完了、インストールは更に40分?掛かりました。ところがここで問題が。iTunesに接続を促す画面が出て先に進めません。
仕方なくベットから這い出しマックにケーブルで接続。かなりの時間(1時間くらい?)をかけて再インストールを行いました。
単体でのアップデートは現時点では文鎮化の恐れありです。
追記:アップデートする前に最新のiTunesにもアップデートしないとiOS9.35?にアップデートせよと訳の分からないことを強要されるかも、、、
追記2:全ての単体アップデートで起こるわけではないようですが、かなりの頻度で発生中とか。

iOS10になっても大きな変化は認められません。ホームというアイコンが追加されますが現時点でiPhoneからコントロール出来る家電がない人(ほとんどの人かな?)には関係無い機能かもです。あと細かいことですがすでに10.01になっていますね。何かしら修正されているんですね。これには文鎮化問題は反映されていません。
そうそう、見易くなったウィジェットは好感がもてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BlackBerry Bold9900 DMMsimで繋がるも、、、

BlackBerry Bold9900のdocomoSIMを抜いてDMMsimに入れ替え、システムを書き換えるファイルをインストール。あっけなくWebは開通しました。

だがしかし、、、これで何が出来るのか?インターネットのWebは「おっそい」3Gで閲覧できます。でもなんだかそれだけのような気がして、、、メールはアプリ経由では出来ません。今は配布していないGmailアプリをネットでダウンロードしてもエラーで動きません。Mapも表示は出来ますが現在地が示されません。

これではかつてのPalm端末のように端末内だけでテキストやデータの修正のみで終わってしまいそうです。カメラで撮影してWeb経由でココログとかでアップできないこともないですが、、、

Twitterも3Gでは動きませんしね。ただの繋がるという自己満足で終わりなのかな?ちょっっと運用方法を考えてみてダメならDMM simは解約かもしれません。NifmoはWindowsPhone10で使えるし、LINEsimはiPhoneで使っています。

ここまでBlackBerry Bold9900で格安simが使えないとは思っていませんでしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/09

LINEモバイルをiPhone6sで試す(docomo版)

LINEsimが速攻届いたので初期化したiPhone6sに挿してみたところAPNのプロファイル設定のみで問題なしに使えるようになりました。SMS付きなのでアンテナ表示もできてるし。

LINEsimなのでLINE承認にSMSは必要ありません。マイページから承認コードを入力するだけで開通できます。しかしSMSを付けていないとなにかと良くないとか?

バッテリーが早く消耗するとか、もちろんアンテナ表示でもできないしLTEも遅くなる場合もあるとか?そんなわけで120円プラスですが、しばらくは1GBプランで様子を見ることに。

速度は測っていませんが、まだ契約数も少ないのではぶんですが速いはずです。

データ量残高はマイページから参照できます。

docomo版以外は,そのまま使用できません。ご注意を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/08

LINEsimに申し込んでみた

LINEが無料だから、と言うわけではないのですが無視もできないかな?みたいな感じで気になっていました。使えるかどうか分かりませんがブラックベリー9900が遊んでいるので試してみることに。(かなりの制限は確認済みです)
1G データプラン+SMSが630円位なので安いかなって。
申し込みは免許証の画像を添付してクレジットを登録すれば後は確認の後、たぶん発送かと。
汎用性を鑑みナノsim にしました。アダプターはAmazonにて注文済みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/04

Xperia X Performance 空模様

フラッグシップ陥落で落ち込んでる事も出来ないので、ちょっとアートっぽく空を撮ってみました。それだけ、、、、あ〜2年は長い、、、

この時期なのか、台風の影響かいろんな雲が混在していますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/03

Xperia X Performanceってフラッグシップじゃなかったっけ?Zは打ち止めって言ってたじゃん、、、、、、

いや〜、Zシリーズは終わりでこれからはXがフラッグシップとして展開するとメーカーが言っていたような?メディアもXperiaの新しい旗艦として大々的に取り上げていたんですけどね。

SONYはZを最高峰にする伝統だとかで。だったらZ6とかでもよかったんじゃ。とにかくこんな失望感も久々です。Xperia X Performanceを買ったばかりで新たな、というか真の旗艦の登場ですからね。XZでしたっけ?たまげましたよ。

でスペックとかみていましたが基本性能は同じですね。5インチから5.2インチになってより持ちにくくなった感じ。

USBーCタイプもケーブル持っていないので自宅か会社のどちらかでしか充電できない。

レーザー測距もあまり必要には思えません。

しかし、これには参りました。ホワイトバランスの精度が上がった、と言うこと。唯一、悔しい思いをしたのがこの機能です。写真の出来はホワイトバランスで決まる、と言ってもいいくらい私は重要視しています。見たままの色を焼き付ける。これがそうとう難しいんですよね。もちろん、露出を決定するポイントや露出補正具合も重要ですが目に見えて違ってくるのがホワイトバランスです。特に夜景は極端に色が違ってくるのでオートでは写せません。

ま、逆に言えばこれくらいがXperia X Performanceとの大きな違いとも言えるので、ここは来年のZX2とかの4K液晶搭載モデルを待つとしますか。

バッテリーのソフトも更新で、近いものになりそうな気もします。

そうそう、こだわってきたcompactモデルですが海外モデルは防水じゃないし裏蓋がプラスティックとかで全然魅力を感じません。

あ、5軸手振れ補正かぁ〜、、、、いいね。でも今でも3軸補正らしいんです。3軸でもいいじゃん。先日、夜景で撮影した画像を拡大してみると、けっこうぶれている感じがしましたが、これでも補正してあったんですね、たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »