« Xperia X Performance VS iPhone6s 今回は大差ない画像でした | トップページ | iPhone6s そろそろ秋空模様 »

2016/09/23

二度のパーツ購入でカセットデッキが復活!

うれしいですね!まさか自分勝手に分解してゴムベルトを組み直して、もう忘れてしまった、何処に使ってあったか分からなくなってしまったネジ群を試行錯誤で組み上げコネクタを塡めて通電。お〜!見事復活です!

再生カセットレコーダーにはドルビーシステムが無いので録音もドルビーOFF。3ヘッドなので録音直後の音をモニター。う〜ん、この懐かしさがウケているのか?サーッというテープのヒスノイズがなんとも懐かしいです。

当時はこのヒスノイズをいかにして消すかで、ドルビーB、Cと進化していったんですけどね、、、

ところで故障箇所ですがカセットを回す部分はダイレクトドライブ(とカセットデッキの蓋に書いてあります)なので関係無い。どうもカセットデッキの蓋を開ける駆動メカ部分のゴムベルトが原因のようです。(以前のブログ参照)

ここで問題が。Amazonで購入したカセットデッキ修理部品=ゴムベルト詰め合わせ、がまったく役立たずで終わってしまったことです。直径が2.5mm〜2.7mmが最小のサイズなんですが、塡めてみるとユルユルです、、、さらにゴムベルトの太さが1mm程しかないんです。これでは空回りしそうで頼りないです。

そこでヤフオクで探してみると直径が2.2mmで太さが1.6mm角のゴムベルトがあるのを発見しました。さっそく購入して取り付けてみるとバッチリ!!(表現古いかも)

取り付けにピンセット2本を使って苦労の末、装着完了。見事復活です!

画像では分かりにくいですが左が2.2mmで右が2.7mmのゴムベルトです。

2本で送料込み、520円也です。最初からこれを買えば良かった。

カセットテープですが推奨は60分テープまで。それ以上はテープが伸びるとかで推奨外でした。で、60分のノーマルテープですが、なんと10本200円で売っていました!送料はかかりますが、それにしても10本で200円とは!届いて使いましたが何の問題もありませんでした。マクセルですからそこそこいいです。当時の海外製品はホントひどかった記憶ですが、これはいいです。


購入した激安カセットテープレコーダーですが、ノーマルテープしか使えませんしUSBメモリからの録音もできません。(逆は可能です)
しかしながら、この価格でステレオでコンパクトなら買いでした。こうなってくるとカセットデンスケも欲しくなってきますね。


|

« Xperia X Performance VS iPhone6s 今回は大差ない画像でした | トップページ | iPhone6s そろそろ秋空模様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二度のパーツ購入でカセットデッキが復活!:

« Xperia X Performance VS iPhone6s 今回は大差ない画像でした | トップページ | iPhone6s そろそろ秋空模様 »