« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018/02/28

2月28日現在、名古屋城の梅は三分咲きくらいかな

早咲きの梅は三分咲きくらいでした。木によっては7分咲きの梅もありますね。私は桜も好きですが、梅の方が華やかさは勝ると思っています。

今回もモノクロカメラアプリで撮った物が多いですが、さすがに梅はカラーです。

Galaxy note8の写りは概ね満足です。ピントは遠くに合わせようとする癖があるので手でタッチして手前に合わせるようにしています。

御殿が完成すると、消失前の風景が戻ってきますが、今度は天守を木造で再建するので、暫く揃った景色は見られませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/27

Zaurus SL-C3000 ROMをアップデートして遊ぶ

落札してZaurusを手にすると、なんだか活用法がなくて、、、そこでシャープのサポートサイトでアップデートを探してみることにしました。まだ、掲載されているのですね、ありました。ROMバージョンの新しいのが。これはexe形式で提供されているのでMacでは(通常)できません。Windowsマシンで実行解凍してCFカードに移して実行です。ちょっと手順が面倒ですが無事、アップデート出来ました。

もちろん?アップデートの効果なんて分かりません。アップデートの作業が楽しいのです。

あまりに触ることがないので、データベース(フリーソフト)をダウンロードして遊んでみようと。そうそう、無線LANに繋ぐには、対応のカードが必要です。今では標準のSDカード型Wi-Fiカードは使えませんでした。何故なら「ドライバー」がないから認識しないのです。ドライバーなんて今では(MacはX以来死語になりました)Windowsでさえ表面上は必要ありません。

でも、Zaurusは必要とします。対応商品をヤフオクなどで購入して尚、ドライバーをインストールしてやっと認識してくれますが、まだ使える段階ではありませんので敷居は高いです。

ちなみに、持っているWi-FiSDカードを挿してみましたが、SDカードのみ認識されました。

追記:ドライバーが必要なのは(当時の機器では)1種類のようです。CFカードに挿すSDカード型Wi-Fiなら認識するのかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トミカ メルセデス ウニグモ除雪仕様車と旧ウニグモトラックを揃えてみた

トミカのラインナップを見ていたらNo.22に メルセデス ウニグモ除雪仕様車、とあるのを見つけました。あれ?もう普通のウニグモトラックは廃番になっているんだと気付きました。廃番となると後輩の出番です。リサイクルショップ周りを趣味とする後輩に係れば廃番商品でも簡単に探し出してくれるのですから。

で、やっぱりすぐに探し出してくれました。108円で購入。あぁ、やっぱり私が知っているウニグモトラックはオレンジのこれです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP 200LX 偏光フィルム交換に挑戦するもちょっと失敗

HP200LXの液晶に貼ってある偏光フィルムは経年劣化で画面が黒済み、見えにくくなってしまう現象が多発しているようです。ご多分に漏れず私の愛機も発症してしまいました。

ヤフオクで偏光フィルムの「端布」が出品されていたので500円弱で落札して、自分で治してみることにしました。届いた偏光フィルムは2枚入りでしたが、2枚ともハズレでした。ハズレとは見えやすくなる角度では1枚分取れないということです。捨てるのもモッタイナイので継ぎ足しで使うことにしました。

古い偏光フィルムを剥がすのは、そんなに難しく有りませんでした。「枠」は両面テープで貼ってあるので剥がすだけ。液晶部品を取り外すには6角ドライバーが必要です。が、引っ越しの時、どこかに紛れ込んでしまって、、、、

でも、取り外さなくても偏光フィルムは剥がせることが分かりました。角から剥がしましたが強力な糊が残ってしまって、このままでは新しい偏光フィルムを貼ることが出来ません。

消毒用エタノールがあったので剥離剤の代わりにティッシュに含ませて糊を剥がし出しました。角が取れにくいのでせっせと磨くように剥がしていきました。

きれいに剥がせたと思ったのですがフィルムを被してみると液晶に「欠損」が、、、、、、、、割れてはいないのに、、、おそらくはエタノールを浸けすぎて回路に浸透、回路に異常が出てしまったのでしょう。

完全復活とはいきませんでした。残念です!

が、まったく使えないと言うわけではありません。

今使ってみると恐ろしく遅い反応スピード、まともに動かないメモリ不足(スワップで解消は出来ますが)。でもですね、VZエディタが使えるのに意味がある!とも言えます。万能アプリといってもいいです、VZエディタは簡易ワープロは勿論のことファイラーとしても使えるし、FAXだって出来ました。表計算まがいのアプリ(ではなくプラグインか)もあったし、Windowsが出る前はDOS上でほぼすべてVZにて仕事をしていました。

といっても最近の若い人には、何を言っているのかサッパリ分かりませんよね。

今、ヤフオクで18000円程で落札されているようですので、もう1台持っていてもいいのかも、、、使わないけど、、、、

ここでひとつご注意を。

偏光フィルムを貼る場合、空気がなるべく入らないように慎重に行うことをお勧めします。入ってしまったらスマホのように後から空気を押し出すことが出来ません。これで私は2度作業をやり直しました。できればヘラを使って慎重に貼るのが良いでしょう。

最後の画像が継ぎ足し(角度を合わせないといけません)と、空気が入った様子のアップです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/21

開園30分後にUSJに到着 お目当ての「器」はゲットしたようです

1519184542996.jpg
キャラに疎い私には理解出来ませんが、3480円も出して買う価値有るのかな、、、、
ポップコーンの容器なんですが、限定販売らしいので早起きしてやってきました。
正午過ぎには混雑もなく園内を満喫できるようですが、、人気アトラクションは70分待ちですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/20

Zaurus SL-C3000 懐かしさだけで、またまたやらかしました

ひょんなことから、ザウルスをヤフオクで見つけて懐かしさから落札してしまいました、、、、一度は手放した時代遅れのPDA。当時でさえアプリの起動にイライラしたことを手元に届いて起動して、思い出しました。まず起動に3分かかります。初期のAndroidよりはマシかも?

アプリのアイコンをタップすると「爆発マーク」に変わって暫くすると起動。これもWindowsCEより遅いんじゃ無いの?くらい待たされます。(実はWindowsCE機もヤフオクで見つけて落札するかどうか思案中、、、、、)(いまさらDOSの呪文を覚えているかどうかも問題に)

それはさておき、懐かしさだけで買ったSL-C3000ですが、いざ手元に届いてみると、なんに使うか思いつきません。表計算かメモか、そんなところしか、、、辞書はもっと簡単な、しかし数年以上、使っていないキーボード付きカラー液晶の辞書マシンがあるし。LINUXマシンとして遊ぶつもりではいますが、そもそもLINUX自体、自分的には敷居が高くて、、、

予備電池がまだ売っているので3980円で購入したし、今更後に退けません。(ザウルス関連の本も2冊購入、、、)

ここはなんとしてもCE機の落札を阻止しなければ、、、、

ついでですが、コンパクトフラッシュやSDカードを引っ張り出してザウルスに合うか大わらわです。更にコンパクトフラッシュ型Wi-Fiも買おうとしています。これはいけません!ガマンです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久し振りの明治村はGalaxy note8で初撮影

寒さが厳しく、なかなか行くことがで来ませんでしたが久し振りに二桁の気温になりそうなので行ってきました。今回はGalaxy note8でモノクロカメラソフトで撮影しましたが思うように使いこなせていません。

粒子の違う色々なセッチングが可能なアプリなんですが、フィルターとか色々あって使いこなせていません。明るさを変えるとホントの銀塩フィルムのように露光オーバーみたいになってしまうんです。明暗、どちらを優先するかでまったく違う雰囲気になってしまいます。今時のHDRが効かないので難しいというかリアルです。

たまにカラーで撮ると新鮮ですね。

次回はもっとじっくりとモノクロに向き合っていきたいです。

梅の花がそろそろ芽を出してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/19

トミカ GクラスとAMG GT R

トミカのGクラスが新発売になったので買いました。ついでにAMG GT Rを持っていなかったので。GクラスやAMGまでモデル化されるとは、メジャーな存在になってきたも?でも昔からウニグモ(だったかな?)といったマイナーなトラックを出していたので意外でも無いですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/18

トーチマイスターT0268 レビューに釣られて買ってみた

安物(失礼)腕時計は山ほど買って後悔しているのに、またまたamazonのレビューに釣られて買ってしまいました。トーチマイスター1937というドイツの新興時計メーカーの物です。側ケースはとっても無骨でそそられます。1000m防水という文句にはまったく惹かれませんが完全防水という点には惹かれますね。透明なガラスも好感がもてます。なにより機械式自動巻きと言うことが大事なんです。

レギュラーは0266で直径5.2cmもある大型。こちらの方が価格は安いんですが絶対に大きすぎると確信しました。なぜならSEIKOのブラックモンスターよりも大きいからです。私は大柄な方ですが、それでもブラックモンスターの大きさがギリギリ。これ以上大きな時計はかえって格好悪いはず。そこで一廻り小さい4.6cmの0268を購入しました。

ブラックモンスターと並べて観ると大きさはほぼ同じです。これは大正解でした。スントはそれよりも大径なんですが側ケースがカッコイイので気になりません。(勝手が良いですけど)

タグホイヤーは元々、ボーイズサイズと思えるほどのコンパクトさがかえって気に入っているのでOKです。

さて前置きが長くなりましたが、トーチマイスター1937を愛用するかはまだ決めかねています。というのも「文字盤」がかなりチープというか平ぺったいんです。蛍光塗料の薄さがそう思わせるのか、文字盤自体が凹凸が全くないからか。ブラックモンスターと比較すると全然違いますね。そうそう、ガラスも全くの平面が余計にのっぺらに思えるのかも?ブラックモンスターは中央が窪んだ個性的なガラス面で逆に格好いいんです。

回転ベゼルのチープさも際立ちます。ギザギザの加工は良いんですが文字盤がこれまた印刷そうろうで、、、勿論、価格を考えれば仕方ないんですけど。

でもですね、購入した最大の理由は別に有ります。

秒針が止められる!

これは非常に大事です。時刻合わせのときに秒針が止まらないと、いくら進みや遅れが有る機械式であっても、あまりにも大雑把過ぎますから。あと手巻きでゼンマイを巻けるというのも大事です。

これにはムーブメントの単価に大きく関係してくるそうで、この2つの機能を省けば安く造れるからです。トーチマイスター1937でも古い品番などにはシチズン系のミヨタ8215ムーブメントが使われている商品もあるので購入するときは気をつけてください。ハック機能も手巻きも出来ませんよ。ただし時を刻む機能はしっかりしているとか?(簡易機能にしていないとか)

ブラックモンスターはこの点が情けないんです。ハック機能も手巻き機能もなし。(現在の6万近いモデルはそうじゃないと思います)

さて色々と文句ばかり書きましたが、風呂に入るときも寝るときも塡めっぱなしなんです。あれ?気に入ってるのかな?

追記:このモデルは24間針があります。暗黒の地で午前か午後か分からなくなった時以外は必要無いかも知れませんがアクセントとしてはかなり目立ちます。クオーツ版などはGMTが機能するモデルも有りますが、海外に行くことも無いし、、、

余談ですがネット記事で、時計屋さんが100万以上する高級海外時計でもムーブメントは安いミヨタが入っているものが多いとか、、、、国産やロレックスは自社ムーブメントだそうですが。

以前に自動巻きのローターが外れて自分で直す為に裏蓋を外したら安物ムーブメントが入っていたので偽物だと思い込んでいましたが、もしかして本物だったかも?です。

画像追加です。横から見るといい感じですよね。ラバーベルトは二重になっているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/06

キャン・ドゥーで見つけたおもしろグッズ

まずはダイソーでもイチオシの商品、滑らか水性ボールペンです。比較してみると微妙にダイソーの方が書き味がいいのかも?100円にしては両方とも金属ボディーでちょっぴり高級感はあります。

次は毛玉取りブラシです。本物?は5000円近くしますがこれは100円!しっかり豚毛で作られています。

さっそくセーターで使ってみました。良いですね。ほどよく表面の浮いた毛を取ってくれました。

次は万能ケース。ここにスーパーバッグを入れて一枚一枚取り出せるという代物です。

見た目がスッキリしていいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガチャ モンキー・ゴリラコレクション

生産終了になってしまったモンキーですが、ガチャで復活です。個人的にはゴリラが出て欲しかったのですが、モンキーノーマルAとノーマルBでした。300円としては可もなく不可もなくでしょうかね。あ、モンキーはヨシムラバージョンが出て欲しかったです。

ヨシムラバージョン追加です。なんとダブりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車のブレーキケーブルをカッコいいレッドにそっくり交換

通勤自転車のブレーキがどうもぎこちなく、点検してみるとどうもアウターケーブルがズタズタ。このせいではないにせよ気分が悪いので思い切ってすべて交換することにしました。せっかくなのでアウターケーブルは赤色にすることに。

ところがamazonで探すと意外に少ないんです。少ないというかセット(インナーケーブルとアウターケーブル)は黒ばっかり。仕方なく別々に買うことにしました。ついでに持っていなかった(知らなかった)ケーブルカッターも購入しました。なんでもワイヤーがバラバラにならずにカットできるとかで、、、(これが大正解!気持ち良くスパッとばらけずに切れました。)

全部で2700円ほどで買うことが出来ました。さて交換作業ですが至って簡単!30分もあれば作業は完了します。ケーブルはアウター、インナーとも元のケーブルに沿わしてカットするだけです。

取り替えてみるとケーブルの赤が際立ってカッコイイです!あとはシフトケーブルのアウターも交換すれば完璧なんですが、そこはギアチェンジの調整とか、けっこうめんどくさい作業が有るので次回ということで、、、

そういえば以前に買ったベダルが1年でベアリングが逝かれたので新しいのを購入しました。ダイガストから繊維プラスティック>にしました。多少は軽くなったのかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »