« Note8 せっかくだから錆塗装でよりリアル感を出してみた | トップページ | イタリアの国民的スニーカー、スペルガを買ってみました。44と45のサイズ感はさほど大きく変わりません。 »

2018/11/27

自転車のチェーン交換で失敗 8段と9段ではチェーンの種類が違うのでした

まずチェーンの交換したわけですが単純に走行中に切れてしまっただけ。ピンをはめ直すことも考えましたが、これが寿命と思い新品にすることにしました。

amazonで安いチェーンを探すと6・7.8段対応のチェーンが1000円以下であったので買いました。自分の自転車は8段だろうと軽い考えで買ったのでした。

翌日到着してすぐに装着。チェーンカッターを利用して装着したので試験走行。調子良さそうでしたが、カクンカクンとギアが上がったり下がったり、というかギアが抜ける感じでとても乗れたもんじゃありません。これはきっとディレイラーの調整不良だろうと色々やってみたのですがまったく変化無し。

ネットで同じような症状が出ていないか探しましたがなかなか分かりません。

しかし情報として8段と9段ではギアの幅が違う、すなわちフレームの幅は同じだからギアを増やせばギアの幅を狭くするしかない、ということを知りました。あぁ、当然ですね。ということは8段用と9段用の違いは「長さ」ではなく「厚さ」だったんです。

自転車の修理、整備はたいてい出来ますが、こんな初歩的な事を知らなかったんです。

またamazonで9段対応、しかも信頼のシマノ製チェーンを注文。届いて並べてみても分からないくらいの違いでしか有りません。でも装着して走ってみると全然ギア落ちしませんでした。やっぱり対応したチェーン、というか自分の自転車のギアの段数くらいは把握していないといけませんね。

|

« Note8 せっかくだから錆塗装でよりリアル感を出してみた | トップページ | イタリアの国民的スニーカー、スペルガを買ってみました。44と45のサイズ感はさほど大きく変わりません。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/67425388

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車のチェーン交換で失敗 8段と9段ではチェーンの種類が違うのでした:

« Note8 せっかくだから錆塗装でよりリアル感を出してみた | トップページ | イタリアの国民的スニーカー、スペルガを買ってみました。44と45のサイズ感はさほど大きく変わりません。 »