« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018/12/17

名古屋城の石垣調査フェンスが広がっていました。まだまだ取り壊しは先のようです。

久し振りの名古屋城、年間パスの更新ついでに行ってきました。結構な冬装備で出かけたのは良いけど、歩きなので早くも汗が出てきました。ウールキャップとウール手袋は外しました。

天守に登れないので隅櫓を当分の間、開放しているとかで、その通りに窓が開いていました。今しか見られない風景かも?石垣調査のフェンスは南に延びてきました。天守の登り口に(つまりは本丸)に入ると入り口にまでフェンスが張られていました。見た目が悪いです。

本日は二の丸庭園がどのくらい整備されてきたのかを確かめる為でもあったのですが、かなり整ってきたようです。

庭園の池の水は抜かれていて(いや、私が小学校の頃より水は入っていませんでしたから枯山水かと言えば、造りからするとそうではないようで、、、)池の底がきれいに整備してありました。

ここには石橋があるのですが昔は自由に入ることができて石橋も渡った覚えがあります。

ちなみにこの石橋は有事の際の殿様の逃避経路になっていて、ここから東の忍び村を抜けて逃げるようになっていたらしい、と発掘本で読みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偽Appleから巧妙に作られた請求メールがきました。リンクをクリックしないように。

Appleからのサブスクリクションの確認、と題して6550円払えと、、、、

購入日 12月11日としてあるのに対して、9月8日までにキャンセルしないと請求されます なんてすっとぼけた文言が書いてあります。

送信者は「store@apple.com」となっていますがここが巧妙なところでstore@apple.comまでは前置きアドレスみたいな感じで、その後にアルファベットの羅列アドレスが並んでいるのです。そんなアルファベットの羅列アドレスなんてAppleなどの大手が使うわけ有りませんから。

あ、購入はAppleミュージック会員 ということになっています。

先ずはアドレスの詳細を表示して確認してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/05

USJに今のクリスマスイベントが最後というので行ってきました 結果、年パスを更新することに、、、

去年からUSJに行きまくって、思い残すことはない(USJに限ってです)と思ったのですがTVCMで今のクリスマスイベントが10年を経て最後になると聞くと「最後だから行くか」と、、、

なのに点灯式などはろくに観もせずアトラクションに並ばずに乗るチャンスとばかりに走り回りました。

ツリーの撮影にはマニュアルで挑みました。オートだと空まで明るく写ってしまいますから。シャッタースピード1/8でちょうど良いくらいです。銀塩カメラなら超ブレてしまって絵にならない所ですがnote8は手振れ補正が効いているせいかきれいに写りました。

今回は初めてタワーホテルに泊まったのですが、なんと30階に宿泊です。最上階です。でも料金はツアー価格で格安なんですよ。

眺めなんですが思ったよりきれいではなく、、、

たぶん、青森からの修学旅行生がかなり多くいたので、仕方なく空いてる最上階に?くらいでしょうか。でも部屋はユニットバスでソファーなし。ちょっと不便でした。

そうそう、ホグワーズ城もプロジェクションマッピングできれいに演出されていましたよ。

ジョーズは待ち時間ゼロで速攻、乗り込みましたしね。ここの夜景もマニュアルで相応の暗さで移しました。

スパイダーマンなんて前の人が駆け足で搭乗するくらい空いていましたし。

翌日のウォーターワールド、あ、というか前日の夜の公演はありませんでしたね。観客が少ないからでしょうか。去年は真冬なのにナイターやってました。

毎回、飛行機が突入する瞬間を写すのですが意図がハッキリしないのでインパクトが薄くなってしまいます。

30階からの朝の風景のほうが夜景よりきれいだったので1枚。

あと、ロックンホラーショーのヒップちゃんが美人さんに変わっていましたよ。曜日によるとは思いますが。

あ、年パスはもう買わない筈でしたが一泊で行くなら二日目も入場するので結果的に年パスの方が得だという判断で更新してしまいました。あぁ、また来年もUSJつくしになるのか、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪へUSJのついでにJOJO原画展も観てきました

USJへ行くことが決まってから娘が、JOJO原画展に行きたいと。私は娘の薦めでJOJOのアニメを観だしたくらいで、さほどファンでもないんですが娘に頼まれては、、、旅行クーポンはユニバシティまで買ってあるので、そこから対岸の海遊館(のよこのビルで原画展はやっている)まで連絡船で行くことにしました。電車なら20分以上掛かりますが船なら10分で到着します。往復で1300円掛かりますが座席が満席になるほどでした。

季節外れの暖かさ、というか暑いくらいでした。

平日ではありますが、そこそこ鑑賞する人はいました。女性の方が多かったです。

観て感じたことですが、絵が上手いという点では「鋼の錬金術師」の原画展と共通する「絵の上手さ」が同じだと。特に最後の展示室で原寸大の絵をビデオと共に観たときに強く感じました。

海遊館の近くの総合施設に来たのは11年振りでしたが大きくは変わっていないような感じはしました。昭和の演出は懐かしく楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »