« 新幹線起点、というモニュメントに初めて気がつきました | トップページ | 自転車のアウターケーブルを再度付け替えました »

2019/03/17

Gショックの新製品、GBA-800UC-5AJFがBluetoothでスマホと連携するというので買ってみた

GBA-800UC-5AJFの記事を見たとき、カーキがミリタリーっぽくて気になりました。さらにBluetoothでスマホとリンクすると。電波時計ではないけど、一日4度の通信で時刻精度が保たれます。さらに運動計としても機能するみたいです。

さっそく購入して説明書を読んでみましたがちょっと解りにくいですね。スマホとの連携が解りにくいです。スマホアプリの紹介も説明もないですね。

しかしネットにアップしてあるデジタルトリセツを読んで見たらちょっと解ってきました。

これがなかなか良く出来たアプリで、スマホアプリ側でタイマー設定やアラーム設定などが出来るようです。チマチマ、ボタンを押して設定するより簡単です。

まだしっかり読んではいませんからどうやってトラッキングするのか分かりませんが、なにもしなくてもアプリには歩いた距離と消費カロリーが記録されていました。ま、実際にはこんなに歩いてjはいませんね。自転車に乗ったり腕を揺らしたのが加速度センサー?に反応したと思います。

本体に戻りますが「針」が思いのほか見易いんです。黒バックで白針なので。秒針が無い代わりに日付液晶の横に秒が表示されています。

バックライトは液晶の他に針も照らす小さなLEDが9時の位置に付いています。あ、液晶には時間表示がデフォルトではされていませんから針をも照らすんでしょうね。

一先ずの結論ですが買って良かった!です。

電波時計に並ぶ時刻修正機能、GPSは搭載されていませんが万歩計の役割が付いていてスマホでビジュアル的に確認できるのが楽しいです。さらにミリタリー要素も嬉しいところです。

|

« 新幹線起点、というモニュメントに初めて気がつきました | トップページ | 自転車のアウターケーブルを再度付け替えました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gショックの新製品、GBA-800UC-5AJFがBluetoothでスマホと連携するというので買ってみた:

« 新幹線起点、というモニュメントに初めて気がつきました | トップページ | 自転車のアウターケーブルを再度付け替えました »