« xfyBlogEditorからココログに投稿出来なくなったのでヘルプを見ていたらXML-RPCエンドポイントURLが変更になったとかで試行錯誤の末に解決しました | トップページ | シフトケーブルのアウターを交換するのでインナーケーブルも交換することにしたらとっても苦労するはめに、、、 »

2019/03/21

京都鉄道博物館に行ってきました(博物館編)

思えば小学生の頃、父親と梅小路機関区と言っていた(今でも看板は掛かっています)時代に今より沢山の機関車から煙が出ていました。

博物館の真ん前に新駅が出来たそうですが、以前はどうやってここまで来たのだろう?博物館の入り口にはC62や0系新幹線がお出迎えです。残念ながら名古屋の新幹線博物館と違って客車内には入ることが出来ません。ほぼ全ての車両が入れませんね。

館内で最初にお出迎えしてくれるのが500系新幹線です。私は残念ながら一度も乗ったことがないのでちょっと感動です。

私的に一番好きなのは旧こだまです。新幹線が出来る前、特急といえばこの形を思い浮かべるくらいです。(展示は雷鳥ですけど)

実際には写真でしか見たことがない電気機関車も並んでいますね。

200系新幹線も乗ったかどうか覚えがありません。

JRのカラーは西日本ですね。

電気機満車EF66?68と思っていました。

反対側に廻ったらこの機関車、「さくら」だったんですね!名古屋を午前6時過ぎに通過するブルートレインでした。NIKON FMに200mmレンズを付けて待ち構えていたのを思い出しました。

2に続く

|

« xfyBlogEditorからココログに投稿出来なくなったのでヘルプを見ていたらXML-RPCエンドポイントURLが変更になったとかで試行錯誤の末に解決しました | トップページ | シフトケーブルのアウターを交換するのでインナーケーブルも交換することにしたらとっても苦労するはめに、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« xfyBlogEditorからココログに投稿出来なくなったのでヘルプを見ていたらXML-RPCエンドポイントURLが変更になったとかで試行錯誤の末に解決しました | トップページ | シフトケーブルのアウターを交換するのでインナーケーブルも交換することにしたらとっても苦労するはめに、、、 »