« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019/07/30

トミカプレミアム 16式機動戦闘車 砲身が気に入らないのでちょっと手直し

最近は無限軌道より多車輪軌道車が見直されているとか?

16式機動戦闘車のことをまったく知らない私ですが名前からして凄そうですね。ところでトミカプレミアムですが、砲身が樹脂で無塗装なのがかなり残念です。金属で塗装もしてほしかった。それは屋外での撮影でハッキリ現れ、チープさが浮き彫りです。ですから自宅でちょっと手を加えました。砲身の穴をピンバイスで開け塗装をしました。細かな汚しもしましたが目立たないのがいいのでこれでいいです。

| | コメント (0)

2019/07/29

24徳キーを買ってみたけど思ったより大きくて分厚い

クラウドファウンディングプロジェクトで紹介されていた多機能キータイプツール。良いですねー!4200円程度かぁーどうしよう。今まで見てきたキータイプツールの中では一番カッコいいです。(結局格好で決めるのか、、、、)

しかし一応amazonで検索してみるとそっくりの商品がアップされていました。見た目は同じです。しかし価格は半額以下の2036円位でした。う〜ん、モノは試しで購入することに。1週間ほど待って届いたのはいつもの中国郵便みたいな簡易包装です。あれ?インド製とかじゃなかったのか?

画像の鍵群の中で一番大きいですね。さて、このツールを使うときが来るのでしょうか?持っていることも忘れてふつうにレンチとかドライバーとかカッターとか探して使いそうですけどね、、、

あ、クラウドファウンディングプロジェクトの出品者さんの価格が高いのはサポートや次の発掘商品などに充てる為なので、ホントは心苦しいんですが、、、、それより同一商品じゃない可能性もあります。つまりコピーですね。この手の商品は特に多いですから。(余談ですが写っているリクシルの鍵、最新の防犯鍵だそうで注文して1ヶ月くらい待たされて合鍵が出来ます。価格もキーツールより高い4000円程です。なんの変哲もなさそうですが、、、)

| | コメント (0)

自転車のタイヤパターンがショボかったのでカッコいいパターンのタイヤに交換(取り出しに失敗して3回もパンク修理、、、)

20インチの通勤自転車はわりと最近、タイヤ交換したのですが、価格重視で選んだのでタイヤパターンは二の次でした。(あれ?3番目??)

ただし当初装着していた20インチ×1.95のタイヤと同じサイズだったので特に違和感なく乗っていました。けっこう太めのタイヤで転がり抵抗がありそうなので、もうちょっと細いタイヤでもいいかな?とは思っていました。ただしリムに合致するのかは無知のため不明でした、、、、

ま、モノは試しでカッコいいパターンで1.75サイズを購入してみました。

ビート部分がキツいのでかなり苦労はしましたが装着することが出来ました。しかし、どこかで噛んでしまったようで見事にパンクしてました。これを繰り返すこと3回!!!我ながら情けなくなりました、、、、

分かってはいるのですが、なかなか填まらないと最後は力任せになっているようで、、、ちょっと空気を入れて噛まないようにはしてるんですけどねぇ、、、、

忍耐を重ねて試験走行まで漕ぎ着けました。(ダイソーのパンク修理キット2セット消費です)

試験走行の感想ですが、

直進安定性はすこぶる向上!それに対してカーブはかなり曲がりにくくなりました。まるで自動車の評論みたいですが、そう感じたのです。タイヤが細くなった分、抵抗が減りスムーズに転がってくれるンですがカーブに係ると曲がらないのが実感できます。真っ直ぐ走れば良いんです。

それよりも見た目がスッキリしてカッコいい!

BD-1に填まっているタイヤによく似ています。似ていると言えばセンターがスリックなタイオガの1.85サイズも装着してみたいです。

| | コメント (0)

2019/07/21

ナガオカさんがカセットテープを再発売するそうです

カセットブーム再来とか言われて久しいですが現実はテープの確保に困ることも。私などはまとめ買いで処分品を50巻ほど買い込みました、、、、

ところが最近になってレコード針のナガオカさんがノーマルカセットテープを再販売するというニュースが入ってきました。しかも60分で220円という価格で。ノーマルだけ?と思うかもしれませんが今やノーマルしか再生、録音できない機種しか販売されていないんです、一般は。かじり読みでうろ覚えなんで申し訳ないのですが、既にノーマルしか再生、録音できないヘッドしか作る技術が無いというか「設備」がないそうなんです。(かなり怪しい情報です)

確かな情報といえば、「オートリバース」ですが我々世代では当たり前、エントリークラスのカセットプレーヤーでも普通に付いていた機能が今では再現不可能なんです!技術は分かっていても、それを作る機械設備が無いとか、、、

それと同じじゃないのかと?ノーマルテープしか作らないのも。

メタルテープとノーマルテープでは明らかに音が違っていて、(特に高音域、しかもクリア)ノーマルなんて遣う気にはなれませんでした。

まぁ、いくらカセットテープブームとはいえ、そこに音質を求める程のハードがない以上、ノーマルテープで良いのかも、、、、

あれ?Makuakeで支援したカセットテープレコーダー、まだ来ないですね、、、

近年買い求めたプレーヤーと奇跡的に生き残ったステレオカセットデッキ?それにレトロなラジカセ(そう、ラジカセと言うのでしたね!)がもう1台有りますが電池をいっぱい消費するので、あまり使っていません、、、

| | コメント (0)

ニトリのウォールシェルフ40cmタイプを追加購入

以前にニトリのウォールシェルフ20cmタイプ(シングル)を購入して、「入れる物がない」と言っていたにも係わらずダブルタイプを買ってしまいました。2360円だったかな?そこそこの御値段ですが御値段以上とは思いませんw

そこで気がついたのですが、奥行きが足らないのです!文庫本がキッチリ収まりません。ちょっと出てしまうのです。

なんだか一番の使い途として考えそうな文庫本収納ですが、出るんですよね、、、それはともかく、またまた入れる物がないので暫定的に未開封のミニカーを入れてみました。文庫本の横はザウルス2台、使い途もないのにヤクオフで揃えてしまったので、、、、

| | コメント (0)

2019/07/07

そろそろ機種変更の時期になってきたので気になるスマホを見てきました

先ずは先日出たばかりのXperia1のモックアップを取り上げました。

う〜ん、長い!長すぎる!私のNote8も長いですがそれ以上に長くて違和感さえ抱きます。横幅は狭いので片手持ちも楽々出来そうですが。Note8でもそうですが、よく使うアプリのショートカットは左手親指の届くところに配置しているので特に不便は感じません。よく見るレビューの褒め言葉に「2画面の使い勝手がピカイチ」的な。

私の使い方では、めったに2画面は使いませんから。

次に気になったのはPixel3aです。Pixel3は去年出たスマホですが当時はNote8も1年経たないくらいでしのでまったくのスルーでした。が3aが出た頃から、とにかく写真の出来がいい!という記事が目につくようになり更に今度出た廉価版の3aがコストパフォーマンスに優れている、という記事で決定的に欲しくなり、、、

で、ビックカメラ名古屋駅前店で実機を見て驚きました。かなり液晶画面が黄ばんでいるのです。もしかしてブルーカットモードにしてある?くらい黄色い!有機液晶は直射日光に当たると黄色くなるとか最近知って、今までそれやっていた!と落ち込む暇もないほど黄色い画面になんだか嫌いになったかも?でした。

その横にメモリが128GBのPixel3XLが置いてありました。36回払いでは24回目で下取りに出せば66000円程で買えるのでこちらの方が本命でしたが横幅がXLでした、、、、、これでは親指も届かないんじゃないかな?これは候補から外してもいいかも。

しかしほんとはNote10が出るまで待つつもりなんです。最大の期待はカメラの絞りが2段階で出来るかも?という噂です。これはもうスマホは当然ながらコンデジよりも高機能なカメラになるに違いありません!あ、コンデジは絞りはなくてグレーフィルターが被さって露出を制限する仕組みなので正確には既に負けています。

こうなると山の渓流がきれいに流れて撮れるかもしれません。よりパンフォーカスな映像が撮れるかもしれません。

でもですね、Note8を買った最大の理由であるPENですが、その存在をすっかりスッかり忘れているんですよね。上のイラストも久し振りで描いてみたんですが油絵のように描くのはよほど使い込まないと出来ません。水彩画がせいぜいです。PENが無くてもいいんじゃない?

追記:Pixel4がそろそろ出ますけど、 iPhoneもそうですが四角のカメラ配置は格好悪いですよね。しかも4は標準と望遠の2カメラとか?広角はないんだ、、、広角好きの私にとってはバッドニュースです。銀塩時代は24mmまで交換レンスを持っていました。極力、湾曲を抑えた24mmは最高でしたね。(NikonやOLYMPUS) あの第一レンズが平坦(平面)なのが格好良かった!さらにコンパクトな胴鏡にギッシリレンスが入っているのが堪りませんでした。

とか言いながら、Note8の望遠側を模型の撮影で多用して悦に入っている自分が居るのも事実です。もしかして隠れ望遠ファンかも、、、、、、

| | コメント (0)

2019/07/02

ガチャ サニートラック ノーマル白とカスタム赤が出ました

サニートラックに特に思い入れはないのですが、サニー自体は懐かしいし名車というかエンジンが有名でした。最近まで走っていたような気もしますが?

白のサニートラックは一番見ますが赤は見たことないですね。実はカスタムと気がついたのは白と向かい合わせで並べたときなんです。車高が低い!あれ?よく見るとホイールが違うじゃない!そして、よく分かりませんがフロントスカートまで付けているんです。(丸ライトになっているのを知らなかったので前面から撮っていないし)

ま、リヤも開くしフェンダーミラーも付いているので400円でも良いとします。

| | コメント (0)

ニトリでウォールシェルフを買ってみた

ウォールシェルフというんだ、壁に付けるBOXのこと。前から気になっていたんですが取り付けるのがちょっと難しそうで敬遠してました。

実際には金具を型紙に沿って打ち付ける(石膏ボード用も内装なので安心→)だけでしっかり取り付けることが出来ました。

それは良いんですけど、入れるものがない、、、、、いざとなったら無い、、、、、

取り敢えず、そこら辺のカメラを入れときました。1380円はまずまずの値段ですかね。横長のBOXだと2380円くらいでした。次はそれを取り付けてみようかな。

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »