« 名古屋市美術館の岸田劉生展に行ってきました | トップページ | 本日のガチャ   座るうさぎ と ペンギン警備員 »

2020/02/13

F-toys VSシリーズ9 二式戦闘機 鍾馗(シークレット)vsP-40ウォーフォーク

二式戦闘機というより私などは鍾馗と言われた方がピンときます。ウォーフォークはカーチスP-40の方が分かり易いですね。この2機が対決していたのも知りませんでした。なんか零戦の敵ではなかった米国陸軍の飛行機、という印象が強いです。

モデルは鍾馗がシークレットの飛行第246戦隊だそうで、色味からすると国内部隊ではなさそうでもあります。デカールの一番弱い部分は胴体を取り巻く細いラインです。案の定、ブチブチにちぎれてしまったのでここだけ手書きにしました。よしんばちぎれなくても、うまく張り付いてくれないことが多いので手書きも良いかもしれません。

P-40のほうはイギリス軍仕様です。以外にも28カ国に供給されていたそうです。アメリカ陸軍専用機かと思っていました。

1/72から1/144スケールを作るとなると細かすぎて主脚など苦労しました。

余談ですが画像を見て気が付きました。鍾馗のアンテナが無くなっています、、、自作しないと、、、

|

« 名古屋市美術館の岸田劉生展に行ってきました | トップページ | 本日のガチャ   座るうさぎ と ペンギン警備員 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋市美術館の岸田劉生展に行ってきました | トップページ | 本日のガチャ   座るうさぎ と ペンギン警備員 »