« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020/03/31

PENTAX RS1000を引っ張り出して桜を撮り比べ

引き出しを整理していたらPENTAX RS1000が出てきました。充電をして曇天の中、桜を写してきました。ズームがあるのでさすがにiPhone11Proよりキレイに撮れる場面もありました。安価なコンデジでもまだまだスマホよりキレイに撮れる事があることを悟りました。

野鳥の写真なんてスマホでは小さくて分かりませんしね。

iPhone11Proのポートレートモードでの限界も分かりました。やはり苦手なシーンもあるようで、左の桜の枝の所はボケていません。(上から4枚面の画像)

つまりは不自然、ということです。ここのところが12で距離測定レンズによって改善されるかな?

| | コメント (0)

2020/03/29

箱根の千石原というところの温泉にちょっと前に行きました

かなり以前から予約していて取り消すのも億劫だし、山奥?(実は観光の中心地?)だから人も少ないだろうとそのままにしていたらコロナウイルスが益々猛威を振るってきたので迷いましたが行ってきました。この温泉は部屋に半露天の個室風呂があるというので、大浴場に行くよりは安全かと思って。

別館にあたりますが7部屋全て予約で埋まっていたそうです。なんか皆さん考えは同じ?ただし駐車場で見る限り近県の人が多いようでした。名古屋からだと休憩も含めて4時間は係ります。新東名は比較的空いていますが3車線化の工事で、ほとんどの路線が2車線でした。

そこで気が付いたのですが、観光バスを1台も見かけませんでした。いつもは邪魔くさいと思えるほど走っているのに。

個室風呂は強羅温泉の湯を引いているそうですが掛け流しではありませんでした。循環式、、、でも湯が減るとザーッと足してはくれます。24時間入れるので便利と言えば便利ですが、、、窓の外は林がありますが、その向こうの民家のベランダが隙間に見えます。あまり気持ちの良いものではありませんね。

もし本日、行っていれば雪で立ち往生していたかもです、、、

足の悪い親父なので観光はまったく出来ませんでしたがたまには温泉でも、という感じでコロナ渦中に行ったのでした。

| | コメント (0)

トミカ アストンマーティン ヴァンキッシュ ザガード初回限定色

例によって後輩からの連絡で、

偶然にもアストンマーティンの限定色がありますがどうしましょう?という連絡に現物も見ずにGoサイン。従って通票の色が何色かも知らずです。

最近は転写印刷技術が進化して細かいマーキングでよりリアルになりましたね。ライト部分がクリア部品なのもいいです。

ハコスカGT-Rの限定色ホワイトは予約受付をしていないそうで、売れ残っていれば買いたいですが、、、

| | コメント (0)

iPhone11Pro 初めてポートレートモードで撮影 かなり優秀で驚いた

勤務先の近所、神社の桜が六部咲きなので撮影。普通に撮影するとバックの背景が邪魔をして桜がちっとも目立ちません。今まで間違えて使ったことはあっても意識して使ったことが無かった「ポートレート」モードで撮影することにしました。

よく効果も知らずに使ってみたところ驚くほどに桜がクッキリと!バックがボケたせいですがGalaxyNote8ではソフト的にボケを創っていたので不自然にボケとそうで無い部分が出来てしまい、まったく本来目立たせたい部分が、それこそボケてしまっていました。

ところがiPhone11Proのポートレートモードは完全にレンズの使い分けでボケを創っているようで、どう見ても単焦点カメラでピントを絞って撮影したとしか見えない出来上がり!こんなきれいに撮れるとは!

距離想定レンズもなしで、よくここまでボケが撮れるなぁ〜と感心しました。

画角の違い、主に望遠側で撮影してるとしても、ここまで桜がクッキリ写るのには驚きでした。

検証的には望遠レンズ(2.0)で撮影するのがベストでした。

次回の課題とします。

| | コメント (0)

2020/03/21

神戸県立美術館のゴッホ展が突然の再閉鎖

驚きましたね、つい最近再開したばかりのゴッホ展ですが、数日間だけ開館してまた閉鎖とは!大阪府の要請で大阪〜兵庫間の往来を自粛して欲しいとのことで閉館を決定。延長はしないそうです。

私は再開して数日の内に観覧したので良かったですが予定されていた人はさぞ驚かれたことでしょう。

私も大阪〜兵庫を往復しました。今後ひと月で3000人超の感染者が出る恐れがあるという予測を出しているそうです。

平日の昼間は特急でない限り阪神電車は空いていました。ただ僅かに特急は混んでいましたね。それもそのはず、各駅停車はホントに短い距離での停車が多いんですね。名古屋の地下鉄より短距離です。同じ区間で言えば2倍の時間が係ります。

また、特急は姫路まで乗り換えなしで特別料金無しで乗ることが出来るので利用する人も多いのでは?

兎に角、個人的にはゴッホ展を観ることが出来て良かったのですが、、、

| | コメント (0)

2020/03/18

かがり火のようにメラメラと燃えているように見えるランタンを庭に置いたらテンションがチョッピリ上がった

FAISHILAN ソーラーライト屋外 ソーラー炎ランプ というのだそうですがamazonのスマホアプリで表示されていたのでクリックしてみました。

最初は単なる夜になれば点灯するガーデンライトかと思っていましたが、よく読んで見ると炎のようにユラユラとLEDがランダムに点灯していることに気が付きました。

これはおもしろいと試しに2本入りを購入。届いて開封してみると意外に大きいんです。う〜ん、女子体操でもって演技する「棍棒」、あれを一回り大きくした感じですかね。大きいんです。

小さいよりはいいとして早速庭に立ててみると。

おぉっ!!!まるで戦国時代の陣で燃やしているかがり火そっくりです。ご近所の人が見たら不謹慎にも薪を燃やしているのかと勘違いされそうなリアルさ!

自分としては陣で軍議を開いている感覚です。(大げさ、、、)

これなら防犯上もインパクトありそうです。ご近所からあまり直視出来ない場所で灯しています。8時間くらいはソーラー電池が保つらしいのでそこそこ使えるのでは?

| | コメント (0)

近鉄特急「ひのとり」に乗ってきました

兵庫県立美術館の帰りは大阪難波から3月14日に就役した新型特急ひのとりです。まだ珍しく大勢の人がスマホを構えていました。この特急は出発の時に電球色のLEDを灯らせ、特別の出発テーマ曲を流すのです。(たぶん、そうだと思うのです>いい加減)

列車内はトイレの感じなど九州連絡新幹線のつばめに似ていました。エントランスにも凝っている感じ。(ベンチもありました)

レギュラーの座席は意外に狭いですね。隣に人が来たら圧迫感は否めません。

ただ、前後は広いらしいのでその辺はまずまずかな、よく分かりませんでした。

一番良いのがリクライニングです。席を倒しても後席の人には影響しないように座席を前に繰り出す方式でした。

新幹線などはグリーン席で目一杯倒しているおばちゃんなどを見かけますからね。

乗り心地はまー普通かな?レールの継ぎ目が少ないところでの巡航時は新幹線のような快適さがあります。揺れ方はさすがに新幹線の最高速時よりは穏やかです。アーバンライナーと同じ乗り心地かな?

ホントは先頭車両のデラックス席に乗ってみたかったのですが満席。(通路側は若干の空きあり)ということはお隣にも誰か座ることになるので今回はやめました。ウィルスがね、、、、、、

名古屋〜大阪間の時間に変わりは無いようです。やはりまだガードがない駅が大多数ですし津駅を過ぎてからの直通レールが単線でしかも大カーブ!ここが最大の難所と言ってもいいですね。最大減速で徐行しての通過はいかにも残念です。

付近の堤防はかなり近くて、手を振ってくれる中学生くらいの女の子が窓の直ぐ側にいます。ホントは手を振ってあげたいのですが、ちょっと恥ずかしくて。(笑顔が最高でしたからよけいに罪悪感を、、、、)

特急券の他に200円が追加されますがネット予約で通常は割引になる300円もありません。ま、新登場で人気ですから当然か、、、

| | コメント (0)

兵庫県立美術館でゴッホ展を観てきました

新型コレラを警戒しながら神戸まで行ってきました。行きは人の少ない時刻と電車で、まー心配する場面は少なかったのですが阪神電車の最寄り駅を降りると、ほぼ皆さんが美術館の方へ歩いて行くのでした。兵庫県立美術館はかつての海の上にあり現在はかなり埋め立ての進んだ場所にあるのですね。かつての海岸沿いにあった神社が今では遙か陸地に鎮座していました。

美術館の入り口自体が分かりにくく戸惑いましたが入り口で体温チェック検査を実施していましたね。初めて受けました。

ゴッホ展自体は私が期待していたような出展は少なく初期の鉛筆デッサンが多かったような?

移行期の風景画が私は好きでした。

当然ですが糸杉が一番良かったかな、と。麦畑も良かったです。

ただ、これだけで神戸まで行ったことには若干の後悔も、、、

行き帰りの阪神電車の2回の乗り継ぎも慣れたもので、すっかり地元の人になっていたかも?(前回の姫路までの往復で慣れました)

難波で待ち時間があったので「難波ウォーク」という地下街を往復。名古屋の栄地下街と似ていました。福岡の地下街よりは普通な感じでした。

地下街にマックはなくGマップで探すと地上にあるみたい。

登ってみるとそこは「戎橋アーケード街」でした。(ほんとはちょっと違う名前です)

そこは海外の人が居ないにも係わらず大勢の人!ほぼすべて学生、という感じでした。すごい!名古屋ではここまで賑わっている場所はないと思います。その商店街の入り口でマックを見つけました。

新製品のとんかつ月見は、、、、でした。(私の好きなオレンジジュースが準備できてないのでコーラに、、、、、)

難波ウォークはガラガラだったのですけどね。

お土産屋さん、海外の人がいないので期限の迫っているお土産を30%引きとかで並べていました。影響ありますね。

| | コメント (0)

2020/03/14

なんで今更 MD引っ張り出してんだ、、、でも楽しい、、、

普段、歩き通勤の時はiPhoneとワイヤレスイヤフォンで音楽を楽しんでいる自分ですが古いガジェットを捨てられなくて、、、

いや、まったく何年も忘れ去っていたんです。MDプレーヤー。MDディスク。

事の始まりは楽天でPSPの替え電池を偶然目にしてから。目にしただけならまだしもPSPを引き出しからぼじくり返したらバッテリーが超膨らんでいて>>>替えバッテリーを買ってしまいました。モンストやってしまいました。みんゴルやってしまいました。電車でGOやってしまいました。信長の野望やってしまいました。

で、引き出しにはそれ以外も、、、、DMプレーヤーです。(ほんとはWALKMANも、、、、)

見つけたら動かしたくなるんですよね。奇しくも数日前にオジー・オズボーンの新譜をMDに録音(MDコンポも久し振りに電源入れました、、、)したことだし。

このMDプレーヤー、SONYお得意の「メディアと同じ大きさ!」が売りのプレーヤーなんです。どうですか!このサイズ感!

ガム電池を充電して聞いてみました。いい音なんです!CD聞いてるみたい!

当時、MD開発者が言っていました。「一生に一度の最高な発明」みたいな事を。私も当時、そう思いました。

まさかリキッドプレーヤー、いや、iPodが世に出るなんて、、、、(普通の家庭で持っているCDが全てiPod1台に入ってしまうインパクトは今でも忘れません!)

かなり脱線しました。MDプレーヤー最高です。明日の徒歩通勤に使おうかな。(いや、絶対iPhoneしか使いませんよきっと。もうコードが邪魔くさくて)

長々と、でももう一つ。録音できるポータブルMDレコーダーを以前に捨ててしまった事が悔やまれて、、、SHARPがSONYより早くレコーダーを出したような記憶です。速攻買ったんです。

次回はWALKMAN(カセットテープの)のことを書きますが、今では信じられない事に、DOLBY内蔵、オートリバースなんですよ。凄いな!

| | コメント (0)

2020/03/11

XOSS Gサイクルコンピューターに合う(安い)ハンドルマウントバーを探す

XOSS Gサイクルコンピューターに合う(安い)ハンドルマウントバーを探す、といってもXOSS Gのマウント方式自体が他の製品の互換を意識しているので大体どれでも合うのではないかということで片っ端から安い製品を注文してみました。とはいっても1000円以内とすると数は限られてきます。

実際に到着した製品からレビューします。

Lixada コンピューター&ストップウォッチ ハンドルバーマウント バイク自転車用アクセサリ

全身樹脂製のバーです。XOSS Gとの愛称はまずまずですね。ちょっと純正品と比べれば緩く、多少の不安はありますがストッパーにカチッと留まるので外れることはないでしょう。但しハンドルに取り付ける側の径が少々大きいのでゴムバンドのようなスペーサーをかまさないと固定できませんでした。

自転車用コンピューターマウント 高互換性 防錆 耐久性 安全便利 頑丈 2色

こちらは金属製のバーです。XOSS Gはそのままでは填まりません。差し込み部分をカッターなどで削って幅を広げる必要がありました。簡単に削れるので苦労はしません。そうしてはめ込んでみるとガタつきはありませんが定位置でストッパーが決まりません。それでも誤って外れてしまうことはまず無いと思います。ハンドル径も小さめなのでほとんどの自転車にスペーサをかまさなくても取り付けできるのでは?

両方とも買ったばかりなので耐久性は知れません。価格が安いので折れてしまっても良いのですが本体が落ちてしまってはいけません。

| | コメント (0)

2020/03/09

熱田神宮 まだまだ知らない所がいっぱい!

本日はサイクルコンピューターのテストを兼ねて自宅から熱田神宮の往復20キロ、2時間のテストをしたのでした。行きは知らないけど何かしらの街道であったはずの名古屋駅の北西から東に上がっていく道を名古屋大地(というのか知りまえんが)まで登って南に進路を変えて熱田神宮まで大通りを避けて走っていきました。

未だにプラネタリウムには入っていないことを後悔しながら公園内を突っ切ると横断橋が見えたので渡ると分離帯域までしかなく、反対車線は4車線ある道路を走り抜けました、、、ここから仏壇街を通り抜けなるべく裏道を選んで走ることに。

途中、たばこ会館というのがありましたが、そこで見た光景がなんとも不思議で、、、というのもたばこを吸うためなのかたばこ会館の玄関前でたばこを吸っている関係者らしきひとを見たんです。もしかしてたばこ会館は全館禁煙なのかもですね、、、、、、、

熱田神宮には1時間で到着。手水場で手を洗って進むと左側に知らなかった側道がありました。進んで行くと行き止まりでしたが左手には明治天皇が御休憩された玉座がある建物(何処かから移築)がありました。初めて知りました。中には入れません。公開して欲しいですね。

参拝を済まして本殿の裏手へ行く道に看板が。

「こころの小径」だそうで。この側道は以前から知っていましたが、楊貴妃が使った湧き水までだったはず。が、地図を見るとその奧へ道がありました。

なんと一番奥は一之御前神社(いちのみさき)というのだそうで熱田大神の「荒魂」なんだそうです。説明では荒魂とは活動的猛威的なご神威をあらわされる、とか。かなり攻撃的な説明ですね。

で、行くはずでしたがなんと16路までしか入れません!私が行った時間は16時02分、、、次回に行くとしますか、、、

その前にもう一つの発見!その小径に入ると直ぐ左に登る石段がありました。登ってみるとそこは熱田新宮の神器である草薙神剣を収めてあったお社があるんです。空襲で焼失してしまったので今は復元ですが立派なお社でした。これも初めて見ました。

そうそう、梅が満開でした。梅の木はこの一本しかなかったようですけど?

まだまだ熱田神宮は知らない場所がいっぱいでした。

看板には小径の奥は撮影禁止マークがあったので今回は撮影を控えました。以前はなかったんですけどね、、、

| | コメント (0)

GPS内蔵サイクルコンピューター XOSS Gが安かったので購入

XOSSは中国のメーカーでパッケージの住所は本社が上海になっています。パッケージのデザインもサイクルコンピューター本体のデザインも一昔前の中華製という雰囲気は全くなく、むしろカッコいいです。カッコいいだけではいけないので早速、自宅から熱田神宮の往復20kmを試しに走ってきました。

GPSは直ぐに掴むことが出来ました。4つの衛星を捉えるということですが、その一つは中国の衛星です。(名前からして多分)

あとはスタートボタンを押して走るだけ。これで内蔵GPSがこれまた内蔵メモリーに記録していく仕組みです。

走行中と信号待ちなどの停止を自動判断してくれるオートストップ機構は正確に動作してるみたいですね。表示は一番上から最高速、現在時刻、走行距離の順に表示されていますが速度は平均速度にも変更出来るようです。

自転車への取り付けは付属の簡易キットでゴム止めできるので最低限の使用は可能ですが汎用のハンドル取り付けバーが数多く販売されていますので取り敢えず2種類を注文しました。一つはプライムで翌日に届きました。

取り付けてみると多少のガタはでますが十分固定できる範囲で満足です。

そうそう、このサイクルコンピューターの良い所はただ取り付けるだけなので余計な配線は必要ありません。ですから色々な自転車に乗せ替え可能なんですね。タイヤサイズの設定など関係ありません。GPSで何から何まで測定してくれるので。

ですからとりつけば-さえ複数有ればどんな自転車でも測定可能です。

専用アプリをダウンロードしてBluetooth接続にて同期を行えばサイクルコンピューター内に記録されたデータを表示出来ます。

が、このアプリの悪いところはサイクルコンピューターとの接続が切れると保存したデータをスマホで見られないんです。これは改善して欲しいですね。

その為か別アプリに自動アップロードできる仕組みなんですね。STRAVAというアプリで、別に登録して連携する仕組みです。

私は最初に連携しなかったせいで自動でアップロード出来なかったんですが、追加登録さえできません。(これはトリセツにもかかれていました、、、)

バッテーリーですが25時間持続可能だそうで2時間ほどではひとメモリも減りません。

マップでの軌跡表示の他、平地、登り、下りのバーセンテージも解析されていました。登りも下りも平地も仲良く35%前後ですね。海抜も表示されますが270M???確かに台地には違いありませんが、そんなに高地かな?

今やスマホで完全に記録できるようになったのでサイクルコンピューターは要らないような気もしますが未だに「GPS内蔵」と聞くと欲しくなってしまう自分です、、、あ、スマホのバッテリー節約にはもってこいですけどね。スマホでの1日記録は結構バッテリーを消費します。

サイクルコンピューターの大きさですが、思ったより大きいですね。普通のメーターより二回り大きな感じです。

| | コメント (0)

2020/03/03

メチャメチャカッコいい!!!オジー・オズボーン10年ぶりのアルバム これぞオジー・オズボーン!!

久し振りにMacでラジオを録音できるアプリを購入。さっそく録音する放送を探したら打ってつけの番組がありました。

渋谷陽一さんのロック番組です。まず驚いたのが、まだ渋谷陽一さんがこの番組をやっていたことです。私が(たぶん)中学校の頃には既に放送していました。この放送によりどれだけ友達より先に新しいロックミュージシャンを知ることが出来たことか。(SONYミュージックTVもそれ以上に情報が手に入りましたが)

で、録音した放送を聞いたらもうぶったまげました!格好良すぎます!一発で気に入りました。

なので速攻、アルバムを購入!届くのが待ち遠しいです!オジー・オズボーンファンでなくても知らなくても一度聞いて損はしません。あ、ガンズのダフとスラッシュも参加しているからもう最高です!

余談ですが、NHKーFMは昔、アルバム、しかも新発表のアルバムをまるごと最初から最後まで放送していました。なんのフェードオフもナレーションも無くただ黙々と流すだけ!凄いですね!これがあるのでFM専用チューナー(トリオ製)コンポを購入したほどです。で、カセットに録音していました。今ほど著作権が厳しくなかったのかな?

| | コメント (0)

ウイングキットコレクションVS12 A-10サンダーボルド2 VS OV-10ブロンコ

A-10サンダーボルド2 VS OV-10ブロンコ、あまり、というか飛んでいる映像を見たことがありません。作ってみてもあまり感動がなく、どうやって汚し塗装をしたらいいかも分かりません。愛着がないままでした。

しかし、A-10の解説書を読んだら気持ちが変わりました。湾岸戦争で陸軍から抜群の信頼を得たそうで。また被弾しても必ず帰ってくる信頼感。何度も空軍は退役を示唆しましたが陸軍の猛烈な反対でなんと2030年後半まで現役で活躍できることに!

左右に離れたエンジンは熱感知ミサイルにロックされ被弾しても片一方だけの被害にとどめる考えだそうです。なるほど、、、

確かタミヤからモデル化されたときの触れ込みは「対戦車」だったと記憶していますが歩兵支援機だったんですね。

一方のOV-10は見た目の印象通りベトナム戦に投入され着弾観測機などで活躍したそうです。

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »