« 一眼レフ サブカメラへの思い〜色々 | トップページ | トミカプレミアム スカイラインGT-R (KPGC10) 発売記念仕様 »

2020/04/25

Lumix G 14mm/F2.5を買ったので試し撮り

ちょと前、FIJIFILM X-T2を買う前にはOLMPUS E-PL3をメインで使うつもりだったので25mmF1.7(50mm換算)を買ってすぐ広角も欲しくなりG 14mm/F2.5(28mm換算)も買ってしまったので試しにまた名城公園に行ってきました。とはいえ、なるべく家から出ない方が良いのですが、Excelを教えに行ったついでということで。

本日はGWの始まりで、かなり大勢の人が楽しんでいました。マスクを付けないで遊んでいる親子がちょっと心配でした。

G 14mm/F2.5は広角の中ではちょっと広めの画角、35mm(フィルム換算)を買った後に欲しくなる広角レンズです。私は昔、35mm、28mm、24mmまで揃えたことが有りますが一番好きな広角レンズでした。

で、28mmですが思ったより広角な感じがしませんでした。けっこう自分の見た目に近い画角でしたね。こうなるとFIJIFILM X-T2も広角レンズが欲しくなる所ですが、例のサブカメラとしてE-PL3に28mmを付けて(2台)持って行けばいいかも、と考えています。(すでにXシリーズの広角をamazonでブックマークしてるのは内緒ですけど、、、)

すでに日が傾きかけていたので逆光が多くなってしまいました。E-PL3もほぼ初めて使うので最初はオートのまま。それでもけっこう写ってくれました。

E-PL3はモニターが傾くので低い位置での撮影が楽です。なので草花は寄りのローアングルを多用しています。

Lumix G 14mm/F2.5ですがピントを合わせたところは、かなりシャープに写ります。価格の割にはいい感じで写ってくれました。

最後の辺でやっとカメラ側で露出を変える操作に習熟し若々しい青葉を際立たせるために露出を下げたり、完全な逆光で藤の花や名古屋城が見えるように露出を上げてみたり出来ました

コンパクトなE-PL3が普段のお散歩カメラには良いのかも知れません。

|

« 一眼レフ サブカメラへの思い〜色々 | トップページ | トミカプレミアム スカイラインGT-R (KPGC10) 発売記念仕様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一眼レフ サブカメラへの思い〜色々 | トップページ | トミカプレミアム スカイラインGT-R (KPGC10) 発売記念仕様 »