« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020/05/30

ニトリの飾り棚 ま〜文庫もはみ出さずに並べられるのはいいかも

今まで2個1000円とかの安物飾り棚にミニカーを並べて満悦していたのですが、奥行きがないのが弱点。ニトリをパトロールしていたらBOX飾り棚の隣に並んでいる飾り棚を見つけたので買ってみました。奥行きは文庫本がはみ出さずに並べられる程、とはいえ本立てがないと落ちてしまいます。

それにですね、例によって並べる洒落た物がない、、、急遽?OLMPUS PENを引っ張り出して並べてみました。レンズキャップは外せません。何故ならレンズの回りにセレン素子という露光感度を受信するセンサーのようなものが埋まっているからです。(余談過ぎますけど、、)このセレン素子、光を浴び続けると劣化して測光できなくなってしまうんです。だからキャップを塡めたまま。 なんとか形にはなりましたかね、、、

フジノン18mmで撮りましたがASA200に固定しているので1/30がギリギリ。でも薄暗くなる一歩手前の感じは出たつもりです。

| | コメント (0)

2020/05/29

Spectre けっこういい感じで長時間露光が撮れました

前回、片側から撮った反省を生かして中央で写して見ました。3秒ではなく5秒で撮影。ちょっとブレてますし、なんとなくデジタル処理的な光の軌跡は気になりますが、夕焼けに助けられてまぁまぁの画になりました。

オマケはリニア再開発中の名古屋駅から西をフジカラー調で撮影。

| | コメント (0)

FINO 撮り比べ

FUJIカラー調だと、こんなに鮮やかに撮れたかな?という感じの画像です。フラッシュを使ったかのようにみえますね。

上からオリジナル、フジカラー、モノクロです。

木漏れ日を強調するにはマイナス補正をしたいところですね。

帰り道の新幹線がなんだか哀愁が漂ったので1枚。

| | コメント (0)

2020/05/24

XON ep4 あっけなくTHE ENDでXONロスです、、、

ミラードーム前のモニュメントを順番に6カ所通過すると岩戸が開きます。ここさえ開けば残りの水晶のうち1本を手に入れることが出来ます。

でも、もう1本の水晶は?

、、、、、、私の頭ではどうしても解決できずネットの画像検索でルートを辿ってしまいました。インチキしたのです、、、壁画に描いてありますがどうしても解読できなくて、、、

で、2本の水晶を地下2階の装置に差し込むとENDです。あっけないですよ。とくに出口に導かれるわけでなく最後のTHE END画面で終了です。

あ、インチキしたのは水辺のあの黒いボールまで行くルートです。やはりあの球体が開いて水晶を取り出すことができました。

| | コメント (0)

網戸の張り替え 思ったよりキッチリ張れた

納戸の網戸が破れているのは知っていましたが、普段使わない部屋なので放置していました。しかし、部屋からみえなくても外からは丸見えなのでよろしくありません。納戸と知らない世間の人は、なんてだらしない家なんだろうと思っていたことでしょう。

用意するのは替えの網とカッターくらいなものです。押さえゴムは劣化してなければ再利用です。

要は四隅を(順番に)仮止めして少々引っ張りながらゴムを入れていけばパリッと貼ることができます。どこにも弛みがないのは気持ちが良いです。が、まだもう一カ所、目につくところがあるんですよね、、、換えの網もないしまた次回と言うことで。

| | コメント (0)

2020/05/23

令和2年陸上自衛隊「総火演」LIVE配信中です 後半は11時05分からです

昨深夜に知ってLIVE配信 前半を観ました。23日は言わば予行演習らしいのですが、迫力有りますね。200mm榴弾砲なんて巨大な砲車まであるんですね。

スパイナーはさながら映画のような出で立ちでした。

10式、90式の支援戦車として74式も現役、あ、名古屋は74式が主力ですね。模型の74式と10式はどこかに仕舞ってしまってありません。

あの、弾着〜今っ!といった瞬間に破裂する統制感がたまりません。集中指揮所で何十名の所員が管理指揮する様もカッコいいです。

では後半のLIVEへ準備です。(場つなぎのCF?もかっこいいですね)

| | コメント (0)

メジャーリーグ全てのチームのユニフォームを作っているメーカーのヘビーTを買ってみた

この時期、そろそろ白Tシャツの記事が増えてきましたね。有名どころ以外はほとんど東京にしかないショップオーダー品か高価なブランドものばかり。

もっと手の届く価格でいい白Tはないものかと探していたらありました。肉厚で強つきがない綿100%のもの。アメリカンコットンは硬くて強つき薄いので除外します。

知らないのは自分だけでメーカー自体は有名なので既に皆さんはご存知かも知れませんが紹介だけさせて下さい。なんせ、メジャーリーグ全てのチームのユニフォームを作っているメーカーさえ初めて知ったんですから、、、

マジェスティックというメーカー。全てのメジャーリーガーのユニフォームを作っているんですって!知らなかった、、、一度洗って着てみましたが強つき感なしです。米国ブランドのヘビーウェイトTで強つきがない商品(高級品は除く)は初めてです。いま一回しか洗っていないので首の部分のよれ方までは分かりませんが一夏は十分保つはずです。価格も2Pですが1枚約1300円とまぁ〜まぁ〜です。

サイズ感は表記通りLなら日本人でもLで良しです。肩幅は少し余裕があり、丈はほんの少し長いだけ。これなら1枚でもおかしくありません。こんなメジャー(文字通り)なメーカーなのに今まで私の読んでいる雑誌で紹介されているのを観たことがありません。(私が知らないだけでしょうけど)

ブラックも欲しくなってきました。


| | コメント (0)

XON ep4 岩戸が開いた

やはり、全てに意味があるのだと確信しました。

最初から気になっていましたが上を踏んでも何も起こらないのでただのモニュメントかと、、、

もう3日も進展がないので壁画に描いてある順番に踏んで歩いてみたら何やら岩が擦れるような音がしました。

てっきり開かずの墓標?が開いたと歓喜して飛んで行ったのですが開いてはいませんでした。おかしい?付近を捜索すると今まで暗闇で何も無かった岩の中央が開いて、あの手の届かないオレンジボール3個がある閉鎖空間の入り口が開いていました!

早速、オレンジボール3個回収しましたが何も起こりません。まだ未回収のオレンジボールが2個もあるのです。

でも、最初に書いたとおり、全てに意味がある!なのでミラーボール周辺にある6つの記号のモニュメント、あそこも同じように廻って行けば岩の墓標の扉も開いてくれるでしょう。

でも、これがなかなか、、、、1〜6の順番に廻るのか、でもスタート位置が分からないのでルートがまったく分かりません。

| | コメント (0)

2020/05/21

下町 まだ昭和レトロの面影が残っていますね

仕事の帰り、ふと遠くを見れば、まだ街路灯に「蛍光灯」を使っているなんて。新幹線の高架もすでに50年以上経っていることが驚きです。まだまだこの辺は懐かしさがそこかしこに残っています。

| | コメント (0)

ブルックスブラザーズのスーピマコットンネイビーパックTを買ってみた

ネット記事で知った途端、いつものように検索していました。

楽天にちょうど予約をとっていたお店で直ぐさま予約、昨日到着しました。包装は高級感溢れ品質の良さが現れている感じでした。

早速、袋から出して手に取ってみるとやはりスーピマコットンらしいしなやかさ、かつユニクロよりやや肉厚な生地に満足しました。しかし、一度洗ってみないと真の価値は分かりません。

洗った感じも変わりなく着心地は満足ゆくものでした。これで3パック5500円なら妥当というものです。というのも、ラルフローレンのパックTも好きなのですがスーピマコットンでは有りませんから多少ゴワつきます。襟首も弱く伸びないまでも折れ曲がったりで見た目がよろしくありません。第一、価格がかなり上がってしまいました。かつては4000円前後だったものが今ではそれこそ5500円以上します。

それならこのブルックスブラザーズのスーピマコットンネイビーパックTの方がお得感があるというもの。

サイズ感ですが定番通りUS Mサイズなら日本人のLサイズで間違い有りません。丈もラルフローレンより長く、それでも裾を出して1枚でTシャツとして着ても十分です。(長すぎると下着感満々ですしね) 私はユニクロUの肉厚Tより好きですね。柔らかいですしネイビーなら乳首も透け感がなく恥ずかしくありません。


| | コメント (0)

2020/05/20

X-T2とiPhone11PROとで空の撮り比べ (望遠は50mmだった)

ちょっとベランダから空を見たら光が差していたのでX-T2とiPhone11PROを撮り比べてみました。X-t2はマニュアルで多少アンダー気味にしましたが、iPhoneのほうがきれいに撮れたようにも、、、

意外な発見ですがiPhone11Proの2xは35mm換算の50mmくらいだということが分かりました。上がX-T2で下がiPhone11です。

見た目の自然な感じでいえば、iPhoneですね。HDRが効いているのかな?光が差し込んでいる度合いも同じ感じです。ちょっと残念かも、、、

| | コメント (0)

iOSアプリ Spectre 噴水くらいでは長時間露光でも効果薄

やっとSpectreが活かせる場面かと流れる噴水を写しましたが思ったほどの水量はなく、なんとなく流れたかな?という感じです。

手持ちの割にはまぁまぁブレずに写っていますね。名城公園には滝がないのでこれくらいが精一杯です。

2枚目は分かりにくいですね。それと、5秒露光にも挑戦すれば良かったです。

| | コメント (0)

お散歩カメラ OLMPUS PEN Liteの出番でしたが以外にも使いにくかった、、、

LUMIX G25mm(50mm)のレビューが思いのほか良いので、今回はこれ1本で。

しかしのっけから躓くことに。まず、モニターが見にくい。

絞り優先にしたのですがモニターでは開放でしか確認できません。

スポット測光にしているのですが、露出補正を併用しないとねらった仕上がりには成りません。

あと、今回はズームレンズの方が良かったです。これ以上、寄れない場面が沢山ありました。

今後、出番は減るのかも知れません。

ちなみに最後の画像(加工品)、自分が意図した色彩ですが、実際には平均して明るくなってしまいました。

| | コメント (0)

2020/05/19

DIME 7月号付録のデジタルポケットスケール

付録好きの私をちょっとばかり刺激したDIME7月号のデジタルスケール。990円なら買ってもいいかと、、、実はかなり前に同じようなスケールを買っているのです。当初、数回だけ使って引き出しの奥にしまい込んだまま。普通の生活ではあまり使いませんよね。料理計りでもないし。

なのに買ってしまった。何にも計るものなんてありません。舌切り雀が近くにあったので、こんな軽いものでも計れるかのしてみたらキチンと計れました。1.25gでした。そういえば雑誌の表紙にも「0.01g単位で」と書いてありますね。

う〜ん、電池の液漏れが心配だから抜いて置いた方がいいかな、、、、、、、、、

ネットはすでに売り切れですが私はコンビニで見つけました。本屋ならまだあるかと、、、

あ、500g迄って以外に計るものが限られますね。やはり電池は抜いておこう、、、

| | コメント (0)

ガチャ 森口 修の猫  三態

残りの3匹も届いたので室内で撮影しましたが、やはり屋外の方がリアルに写りますね。どうもわざとらしいです、、、

屋内だとカラーの方がいい感じでした。モノクロだと、どうも雰囲気が出ませんね。

地面と違って背景との繋がりが不自然なせいでしょうか。

追記:よく見たら背景の近くの神社と同じ光の入り方です。偶然ですがちょっとリアルかも?

| | コメント (0)

2020/05/17

FINO PAN100で撮ると日常が芸術的にみえる?

FINOのモノクロ疑似フィルムで撮る風景は何でもないのに、何故か自己満足の境地に誘い込む。なんだか自分が旨くなったような気分にさせてくれます。

コントラストを強調したチューニングのようで、ただのモノクロのような薄っぺらな感じに成らないのかも?

広角や望遠も選べるのがまたいい感じで使いやすいです。

でもほんとうはこんな雲の時はカラーでもけっこういい感じであります。FINOは通常撮影と疑似フィルム、同時に保存も出来るオプションがあるので便利です。カラーなら比較も簡単です。

| | コメント (0)

2020/05/16

トミカ スカイライン(初回特別仕様)

日産スカイラインのマイナーチェンジ版ですね。大幅なパワーアップを果たして売り上げも上々らしいですが、、、見ないですね。

私的にはいささか古い感もあるんです。ベッテルがレッドブルにいた頃に開発された車種ですからね。

ミニカーですがヘッドライトがクリアプラスティックなのが○です。ドアが開かない分、ヘッドライトに金が掛かっているのは歓迎です。

リアはよく見るとアンダーウイングというか整流器が備わっていますね。

いずれにせよ、スカイラインはもう高級車になってしまって私なんぞ手の届く代物ではありません。

| | コメント (0)

ガチャ 森口 修の猫 一つ買ったら全部欲しくなった

ガチャ 森口 修の猫とは?造形者の名前かな?分かりませんが500円なのでけっこう大きくてリアルなフュギアです。当初はスルーしていましたが一つ買ったらやはりね、、、、amazonでコンプ購入です。

首輪をしていないので野良猫なのかな?モノクロで撮ってみると感じが出ていいです。この他に3種類のポーズがありますがやはり目が開いている方がいい感じです。取り敢えずこの1ポーズで。雨降りの逆光もいい感じです。

FIMOのPAN100で撮りました。

| | コメント (0)

2020/05/15

Spectre というiOSアプリは長時間露光が簡単にできるのが凄い!

私は下手の横好きで写真歴だけは長いのですが長時間露光なんてやったこともないしテクニックもありません。銀塩フィルム時代なら経験と勘が頼りの高度な技術に私などは思えました。NDフィルター無しでは昼間は無理ですし夜間は何秒バルブで開ければ良いのか、とか色々分からないことだらけです。結局、NDフィルターは欲しかったけど一度も買ったことも使ったことも有りませんでした。

ところがこのSpectreというアプリは昼間でも夜間でも関係無しに長時間露光ができて動かないところは適正露出で写っています。不思議です、、、

設定は3秒、5秒、9秒の3つだけ。3秒でもかなり流れます。しっかり固定して写さないと何が写っているのか分からないくらいです。

これで滝や流れの激しい川なぞを撮れば、かなりの迫力で迫るのでは?

それにしてもこの画像、ふつう真ん中から撮りますよね。ちょっとこっぱずかしくて慌てて撮ったので、、、、今度は真ん中から撮りますよ。

| | コメント (0)

ひのとり と しまかぜ のGIF表示テスト

GIF表示されたかな?

Macの「写真」を見直していたらこんなミニ動画が勝手に保存されていました。Live保存はやっていますが、それとは違うのかな?GIFにして保存、というメニューで書き出しました。ひのとりが信号待ちです。ここからググッと下り線路を横切り車庫へ向かうのです。

| | コメント (0)

XON ep4 水晶の使い途が分かったが、、、

既に忘れていましたが初期の頃に水晶を変な球体から取得して一部を空中に浮かぶ謎の光線を発射する親機に差し込んでいました。

このことが今更、前に進むことを阻害するとは、、、

難解なパズルと思われた地下一階の2つの盤面。ヒントはまたも壁画に描かれていました。

が、この通り組み合わせても一見何も起こりません?しかし、よく見てみると今まで行けなかった石の回廊が奥まで行けるようになっていました。そう、このパズル自体が石の回廊を回転させて道を作る制御盤だったのです。

これで地下2階へ行くことができ、同時に球体エレベーターも地下2階へ降りる事が出来るようになりました。

その地下2階にはリボルバー拳銃の弾倉にような板があり、タッチするとそこで「水晶」がポンポンと填まっていったのです。が、2つ足りません。きっと全部埋めると何かが起こる!でも有りません。そういえば最初に書いた謎の光線を発する親機に水晶を刺したっけ。

急いで、その水晶を抜きに向かいましたが抜けないんです!何をやっても抜けません。3台有る内の1台は最初から抜けないようになっているのか、「手の平」マークが出ませんが、残りの2台は水晶にかざすと手の平マークが出る、ということは抜けるはずなんですけどね、、、どう操作しても抜けません。他に水晶の有るところもなさそうですし、、、

追記:どうもこれは抜けませんね。というかまだ2カ所、水晶の有る場所が分かっているのです。でも、どうやってもそこへ行くことが出来ないか、開くことが出来ないんです。2日間頑張りましたがまだ、、、、

一つはこの中に有りますよ、きっと。

| | コメント (0)

2020/05/13

XON ep4 ミラードームの中央エレベーターの部分制限解除に成功しました

中央エレベーターの頭上に浮かんでいるモニュメント、どうも気になってはいましたが、ふと中央エレベーター6片に書かれているマークに似ているな?と。リングエレベーターに乗って3階?に行ってみると、それぞれのマークの所から見るモニュメントの形状が変わって見えるのに気が付きました。その見え方が中央エレベーターのそれと似ていることも。

この見える位置の番号(壁画に示してある1から6の記号)順に「花弁」を押していけばもしかして?

で、なんだか3個目まで行ったら花弁が開いて中央エレベーターに乗ることが出来るようになりました。屋上で?な水晶の所得を済ませて(現時点では意味不明)今度は地下一階に降りると最大の?難関パズルが待ち構えていました。これもたぶん、壁画を読み解けば突破できるのかも?そうすればたぶん、地下二階まで降りられる筈です。

最後に屋上からの風景を。青いドカンは外部の遠くから繋がっているようですね。

| | コメント (0)

iOSゲームのXON ep4 久し振りに集中したらちょっと前進

脱出ゲームのXON は無料のep1に感動して有料のep2.ep3と脱出してきましたがep4は(私にとって)頗る難解で諦めかけていました。昨日、ふと思って再開したのですが、まったく進展しません。

しかし、ヒントをよーく考えていたら閃きました。皆さんはとっくに分かっているかも知れませんが、もしまだ糸口が見つからないという人にヒントを。

回転式ドアに入ると図1のような画が出てきますよね。これって園内に有りますよね。何かを示してると思ったら「見え方」の場所、ということなんですね。そんな風に見える場所を探せば答えは出てくる。見える位置に、今まであまり気にしなかったモニュメントがあるんですね。

そのモニュメントの上に立つと、おぉ!謎の絵画と同じように並んでる!ということです。そうすると今まで入り口が分からなかったイモムシみたいなコンクリートの建物の中に(ある操作をすると)入ることが出来るようになります

もう一つ、発見したのがミラーボールの中に入って届かない上の入り口に入ること。ここまで行くのに使った上下するブロックを(黄金の)同じ要領で上下させて上まで登るんです。よく見ると斜め上に登ることが出来るブロックもあるんです。それを利用して、です。

ここをクリアするとエレベーターが使えるようになりますが依然として中央のモニュメントを動かす事が出来ずにいます。

最後の画像ですがここにオレンジの玉が3個有ります。これを回収すればたぶん、出口が開くような気がするのですが、ここへ行く手段が今のところありません。

奧にうっすらと明かりが見えるような気もするのですが入り口がありません。

残りの絵画のヒントを読み解かねば、、、、

| | コメント (0)

2020/05/12

PEN Liteの14−45ズーム試し撮り2

う〜ん、ファインダー撮影になれてしまうと液晶画面でもついのぞき込んで仕舞う癖が、、、で、液晶ディスプレーを見ながら撮影するのがこんなにも難しいのかと思ってしまいました。例えば流し撮りに挑戦してもタイミングが難しい上にブレが縦方向に

影響して思ったように撮れません。モニター画面も甘くて確認がしづらいです。こんなことならズームを買うんじゃなかった、、、ま、安かったので良いのですけど胴鏡がぬっと突き出すのが間抜けで嫌いです。もうPEN関係に投資するのは辞めにします。しかしながら風景は思ったよりきれいに撮れたかと。夕焼けまではまだ早いのにそれっぽく撮てはいます。AIで色付けしてくれたのかも?

やはりPEN Liteはパンケーキレンズでお散歩カメラ的な使い方が合っているのかな?

新幹線も11日から、のぞみは1時間に3本(従来は10本)しか出ないので待ち時間が増えました。いつまで続くのやら、、、

| | コメント (0)

2020/05/11

FIMO フジカラーHR100 を120円で購入

FIMOのオプションで懐かしのフジカラーHR100(らしいパッケージングがされている)を120円で購入しました。これもネガカラーです。写して見ると確かにネガッぽいんですがいささか強調されすぎかも?という感じはします。でも好きですね。

グリーンを写すと緑が薄くなるんですが、そういえばプリントするとこんな感じで仕上がってきましたよね。いわゆるイマイチな感じまで再現されているかも?

| | コメント (0)

X-T2でやっと夕暮れを撮影

夕暮れを撮りたくて3回ほど地元の河へ撮影に行ったのですがやっと本格的な日の入りに出会いました。意外に日が落ちるのが遅く、夏も近いことを実感しました。

さて夕焼けが水面にサラサラと反射するのをイメージしていましたが建物などで日が届きません。こんな感じですね。まだ日が高いときにはウンと暗くして誤魔化しますが赤みが足りません。やっと山の向こうに落ちかけてくると今度は水面には日が落ちないのです。

いつもの新幹線も50mmだとちょっと近寄れて迫力が増しますね。

夕焼けを写すために暗くしていた副産物として、新幹線のハイライト部分に露光が合って意外に格好良く光ってくれたことかな。

何れもマニュアルならではの写り方です。オートやHDRだとこうはいきません。

これが銀塩フィルムだったら、こうはいきません。ファインダーで写るままが見えてるけどフィルムカメラだと露出計の適正露光中心になるので、毎回プリントが出来上がるとガッカリしたものです、、、

| | コメント (0)

2020/05/10

iOS フィルムシミュレーションアプリ FIMO けっこう本格的なシミュレーションアプリでした

FUJIFILMのカメラに填まりだした私ですが、なかでもフィルムシミュレーションでFUJIを選んだといっても良いくらいお気に入りなんです。Androidアプリではフィルムシミュレーションアプリもそこそこ使っていましたがイマイチ使いにくかったり効果が感じられなかったりで忘れかけていたアプリでした。

ふと、iOSアプリでFUJIのシミュレーションアプリがないかと探したら本家はありませんが良いアプリがあったんです。アプリ画面もリアルでおもしろいんですが、どこで探してきたのか、フジのネガカラー、しかも私のような超アマチュアがお手軽に入手できた「業務用フジネガカラー」フィルムが再現されているんです。いわば「白箱」のフィルムですね。なつかしいなぁ〜 フィルムがカメラの窓から見えてるなんてのもありましたね。主に安いカメラにありがちの機能が再現されてるのもいいです!フィルムの部分をタッチすると裏蓋が空いた状態になります。こうやってフィルムを巻き上げレバーに巻き付かせましたよね。

無料で使えるフィルムは4種類。Kodakらしきものやモノクロフィルムもあります。

さて写りは?

おぉっ!FUJIFILMのいうところによる記憶カラーが再現されてるような。ネガカラーはこんな感じでした。ちなみに普通にiPhoneカメラアプリで写したものと比較ですが青っぽいかな。右下の日付がまたいい感じです。

草木もネガっぽいですね。

もう写真は本格カメラで撮ろうと決めましたが(なので時期iPhoneはSEでいいと決めました)、FIMOでもけっこう楽しめそうです。

そうそう、一眼レフでキッチリピントを合わせるときに使ったスクリーンの何でしたっけ?スプリットマット??も再現されていました。これも懐かしいです。

よくよく見たらタッチで露出補正(カメラ画面の中央上)も簡単に出来るし、PENの巻き上げレバーみたいなのはズームダイヤルでした!細かな作り込みが素晴らしいです。この部分だけライカのファインダーでレンズ交換をしたときのように作られています。

追記:Kodak風、黄色っぽくていいですね〜。PANフィルムのモノクロ感がまで芸術的に見えたりしませんか?

| | コメント (0)

2020/05/09

電車撮影シミュレーション?LUMIX 14-45ズーム

なにげに撮影したパノラマカー、あれ?実際に電車を写すときもこんな感じで撮れるんだ?と、ふと思ってしまったんです。

実際は高速で走ってくる電車のベストタイミング、いや、望遠(90mm)でのワンショットは難しいかもです。が、90mm、50mm、28mmの見え方が分かる画像ではありますね。OLYMPUSのミラーレスが凄い?のはボディ内手ブレ補正機能です。安価な?機種でもしっかり手ブレ補正が嬉しいですね。

でも、しっかり目的が決まっているならやっぱり単焦点が欲しいです。もう多分、今のところは買いませんが、出来ればマクロは欲しいんです。昔はマクロレンズはレンズ構成が少なくて?けっこう安かったのですが今のマクロレンズは高いですね。安易に買えません。前玉が違います。昔の(安い方の)マクロレンズはかなり奧に小さな前玉がひっそりと構えていました。それも望遠側ではなくて標準レンズの位置付けだったので、どうしても買うのを躊躇しまいがちでした。今はちょっとした中望遠という位置付けなのでいずれは欲しいのかも、、、

| | コメント (0)

2020/05/07

LUMIX G VARIO 14-45ズームが安かったので買ってしまった

まったく、今ではサブカメラより格下げの、お散歩カメラになってしまったOLYMPUS E-PL3に禁断のズームレンズを与えてしまいました。

思えば何十年前、NIKON FMの50mm標準レンズを愛用していた私ですが、友人のCanonに付いていたズームレンズの便利さを目の当たりにしてから買ったシグマだったかタムロンだったか以来のズームレンズです。今では高級レンズになってしまったシグマやタムロンですが当時は格安のズームレンズを得意としたメーカーでした。(たぶん)画質は二の次、安さ第一だと勝手に認識していました。純正ズームレンズは高くて買えないのに、かなり安く買えてしまったんです。その分、全てが安っぽかったですけど。

そんなズーム嫌いの単焦点レンズ信奉者の私がLUMIX G VARIO 14-45を買った理由はやっぱり安かったから、、、、と、もう一つ。どのレビューをみても評価が高かったからです。採算度外視とか今ではもう作れないとか。なのに安いのは当時、ボディとセット販売が標準だったので次に単焦点レンズを買うときに売りに出された、という理由もあると思います。

あ、あと中望遠レンズが欲しかった、という理由もありました。90mmならそこそこ寄れるから。

届いて、取り敢えずその辺のものを写して見ましたがまだ良い所が分かりません。なんとなくシャープな感じはしますが。

ズームが嫌いな一番の理由は、ひょっとこみたいに前玉がにゅ〜うっと繰り出すからで。どうみても格好良くはありません。それでもLUMIX G VARIO 14-45はカッコいい方です。広角側にすればコンパクトですし。今度の休みに最近のお気に入りポイントで電車と夕日を写してみて再評価したいですね。

| | コメント (0)

2020/05/05

本日はフジノンXF18mmF2 Rを試し撮り

たぶん28mm換算の広めの広角レンズです。XT-2に着けるとちょうどいい感じです。広角なので今日も電車は得意ではなく風景程度に写してきました。

マニュアルの良い所は明暗を自由に撮影できるところで、ほんとは夕焼けをきれいに撮りたかったのですが曇りで思うように撮れません。なので光を強調して、、、

もうちょっと太陽が沈めば水面に長く尾を引いたのに、、、最後はモノクロでガード下を芸術的に撮ったつもりがまったく平凡でガッカリです。

| | コメント (0)

アルコールジェルはかなり店頭に並ぶようになってきました

今までビックカメラにガチャを偵察しに行ってくれた後輩はガチャが撤去(コロナウィルスで)された今、代わりにマスクやアルコールジェルなどウィルス関連の偵察が日課に入ったようです。その後輩によるとビックカメラでも毎日、或いは1日おいてアルコールジェルが入荷してくるようになったとか。お一人様1個と個数制限はありますが、直ぐに売り切れるほど少なくはないみたいです。

他の薬局などでも並んでいたと言っていましたから一時の品薄は解消したのかも知れませんね。マスクも5枚入りなら並ぶようになってきたと言っていました。

除菌ウェットティッシュのボトルはありませんね。ダイソーで携帯用除菌ウエット3個入りが希に並んでいたりします。

マスクですが、 一部記事にはGW明けには価格が暴落するのでは?と書いてありました。そういえば何でも無い道路の脇とか、スーパーの駐車場で若者がマスク50枚入りを3000円とかで販売していたと多くの後輩から聞きました。中国からかなり流れてきているのは間違いないですね。

| | コメント (0)

記憶にあったタミヤ1/6ビッグバイクシリーズなどを納戸から久し振りに発掘

絶対にあると確信はしていて、いつか家庭用コンプレッサーを買って、きれいにスプレーしながら組み立てておこうと思っていたタミヤのHONDA CB750やDATSUN240ZGを発見しました。やはり記憶は正しかった、、、かなり埃をかぶって汚れていましたが、夏の高温にもめげず見た目は変形、固着も無く姿を現しました。240ZGは若き自分が稚拙な技術で一部を組み立てていたのが惜しまれますが、まずまずの保存状態で安心しました

う〜む、ハーレーも買っておけば良かったかな、、、

CB750のメタリック塗装、当時の模型雑誌に「ベビーパウダーを混ぜてクリア塗装」なんて書いてあったからもうお蔵入りに、、、ハードル高すぎです!そこまではやりませんが引退したらじっくり作っていこうとは思っていますよ。

240ZGのエンジンですがカラー自体は私が乗っていたSKYLINE2000GT-Xと同じL型でしたから、実物を知っている分、そこそこ仕上がっています。タイヤはタイヤワックスを掛けないといけませんね、、、

その他、ほんの、ほんの一部をチラ見せです。ウォーターラインシリーズや今では多分ない、ハゼガワの1/76戦車シリーズなど、もう作りきれないんじゃ、、、

| | コメント (0)

2020/05/04

小学校以来、何十年ぶりに庄内川河畔へ行ってみた

不要不急ではありますが、近所の散歩くらいはと甘い考えで小学校以来、一度も行っていなかった庄内川堤防に行ってみました。

以前は高校のグラウンドの横に通称「火葬場跡」と言われいた不気味な建物があったのですが今はなんと!墓場になっていました。何十年前は無かったはずです。やはり噂は本当で火葬場があったのでしょうか?レンガ造りで個別の四角い「穴」が幾つかあったんです。

通称「三角池」も無くなっていました。ザリガニを釣ったんですが、カエルの皮を剥いて糸に吊すと釣れたんです。今では残酷と思える釣り方も普通にやっていました。

歩道橋の上が絶好の鉄道撮影ポイントだということも初めて知りました。流し撮りにチャレンジしたんですが新幹線は難しいですね。今回は35mm広角だったのでそこそこに、、、マニュアルでシャッタースピードを1/30に、ASAは200でF16がギリギリでした。

そうそう、レンゲ草は小学校の時と同じように咲いていました。

最初の2枚はクラッシッククロームで撮影。抑えられた渋い発色です。あとはビビッドで撮影、ビューファインダーではかなり鮮やかに見えたのですがMacに落としてみると別に鮮やかでもなかったです。モニターの色調整をした方がいいのかもです。

クラッシッククロームはかなり懐かしい発色ですね。これはハッキリ分かります。

追記:なにげに撮ったガード下、写っていたのは名鉄の新型列車ですね。初めて見ました。ただし流し撮り用にシャッタースピードを遅くしたままだったので列車が流れているのが残念です。この辺り、カーブがきつくてキリキリ音が激しいですね。

| | コメント (0)

2020/05/03

近鉄12000系は今年の内に全車両引退だそうですね

我々世代で近鉄特急といえば12000系がもっとも身近に感ずる車両の一つですが、ひのとりが就役し、アーバンライナーが格下げの一般特急になるのも何かしら寂しい思いです。iPhoneで流し撮りを試していますが、固定しないと全体が流れてしまって旨く撮れません。そこで今回はワンショットで。

オマケで小さな花だと、背景もかなりボケて、それらしく撮れるのでアップします。

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »