« JR上野駅が大変貌していて驚きました | トップページ | 久し振りにX100Fでお出かけも操作に戸惑う(上野公園編) »

2020/09/30

国立西洋美術館で開催のロンドンナショナルギャラリー展は9:30の予約でフェルメールも独占できました

9月29日の開館直後9時30分に予約購入していた自分ですが、すでに観覧者がけっこう入り口に吸い込まれている様子。あれ?結構多いな、と感じました。

入場してみるとすでに列が出来ていて入場待ち(館内にて)。

Eチケットを表示して入ってみると第一展示室はそこそこの混雑でした。思惑と違うと感じながら第二展示室へ。するともう先ほどまでの混雑はありません。余裕を持って鑑賞できる感じです。さらに進むともう人も疎ら。フェルメール最後の作品といわれる絵画が独立して展示してありますが誰一人いません!私独りが正面真ん前でじっくりと眺めることが出来ました。ゴッホの向日葵も然り。こんなこと初めてです。

やはり朝一に行くのが良かったのですね。本日第2回目の入場時間待ちはそこそこ並んでいました。

そうそう、ネットで予約して購入しなければいけないはずの入場券。当日でも購入できるようです。別の入り口に並んで待っていました。けっこう待たされるかもしれませんがいきなり行っても入ることは出来そうです。ただし土日は無理かもです?

|

« JR上野駅が大変貌していて驚きました | トップページ | 久し振りにX100Fでお出かけも操作に戸惑う(上野公園編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JR上野駅が大変貌していて驚きました | トップページ | 久し振りにX100Fでお出かけも操作に戸惑う(上野公園編) »