« 国立西洋美術館で開催のロンドンナショナルギャラリー展は9:30の予約でフェルメールも独占できました | トップページ | X100F 明治神宮100年記念展示を探しに »

2020/09/30

久し振りにX100Fでお出かけも操作に戸惑う(上野公園編)

ロンドンナショナルギャラリー展のついでに周辺をお散歩。X100Fはマニュアルにして撮影ですが、フィルムシュミレーションを触っていたつもりがフィルター効果が出てしまって。知らぬ間にPOPフィルターで撮影していました。

東照宮は全てPOPなのですが、意外に格好良く撮れていました。その後のクロームは抑えられ過ぎて私の好みではありませんでしたね。ピントも開放にするとかなりピークが狭くなります 最小の1枚目はどうもトイカメラファイルターが掛かっていたようです。こんなにピーキーな筈が有りません。

不忍池を一周してしまった頃に後悔が、、、特に何も発見できなかったんです。ボート池があることくらでしょうか、、、

蓮の花が開く頃には最高の眺めになるのでは、と来年を期待しました。

結局、私には高機能すぎてX100はもったいないのかも?X-E1あたりのシンプルな操作感が合っているようです。でもPOPフィルターは使えますね。

|

« 国立西洋美術館で開催のロンドンナショナルギャラリー展は9:30の予約でフェルメールも独占できました | トップページ | X100F 明治神宮100年記念展示を探しに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国立西洋美術館で開催のロンドンナショナルギャラリー展は9:30の予約でフェルメールも独占できました | トップページ | X100F 明治神宮100年記念展示を探しに »