« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021/01/30

名鉄電車で行く初詣 甚目寺と真清田神社

今回も初めて電車で甚目寺と真清田神社へ行ってきました。

甚目寺観音は名鉄津島線の甚目寺で下車するのですが、駅を出てから4分ほどで到着しました。あんな近くに駅があるとは今まで何度か訪れていたのに知りませんでした。しかしここも駅前はシャッター街、、、仕方ないですが。

甚目寺観音は節分で有名ですが本殿は火災?か何かで新しく建て直されています。そのかわり古くから聳え立っているであろう三重塔は立派です。初めて裏側から拝見しましたがいい感じで古いです

今回はここから「須ヶ口」という駅で名古屋本線に乗換え一宮へ向かい、真清田神社も参拝するのです。この須ヶ口で下車するのは初めてですが、ここから岐阜方面の名古屋本線と津島線とに分岐しているのを前回の津島神社行で知ったので使ってみました。左へ大きくカーブしているのが津島線。右にカーブしているのが名古屋本線です。津島線は思いのほかカーブしているのは津島街道に沿って走っているから、と勝手に解釈しています。ならば岐阜方面は何故、須ヶ口で分岐しているのでしょうね?

真清田神社の画像はないんです、、、その代わり今回初めて知って御参りした「八龍神社」というのを発見しました。池の真ん中に橋があり、そこを渡ると鎮座していました。

今回もう一つの発見は一宮総合駅です。以前からJR一宮駅(正式名:尾張一宮)と名鉄一宮は同じ駅舎に入っていました。中にはコンビニは勿論、デパート、本屋、ファーストフードなど魅力的なお店がぎゅっと濃縮して入ってる感じ。良かったです。

駅前には新しいお店がチラホラと。近日オープンの「世界初のパン屋」なんてのも。私は帰りに「巧みのお饅頭」という看板に惹かれ間口の狭く中が見えないお店に突入。たしかに美味しいお饅頭でした。周りのお餅が良かった。

今回で一応、初詣巡回コースは完結。ほんとは伊勢神宮や豊川稲荷も行かないと、ですが近場は済みました。

そうそう!!!せっかく御参りの後なんですが、2回しか履いていないクラークスのデザートブーツの裏のゴムが剥がれてしまって、ペッタンペッタン音を立てて一宮駅の構内を歩いていました。クラークスのゴムって一枚張りじゃないんだ、、、2枚重ね。もうクラークスは買いません!もう恥ずかしかった!ダイソーでボンドを買って貼り合わせましたが、たまたまお店があったから良かったものの、もっとローカルな場所だったらどうしたものやら、、、、今度からボンドも持ち歩かないといけないのかな、、、

| | コメント (0)

2021/01/26

IXY DIGITAL 510IS 試し撮り 其の二

気分を盛り上げて名城公園まで行ってきました。IXY DIGITAL 510IS 試し撮りの続きをするためです。モニターを見ながらの撮影は久し振りです。

先ずは常駐?の猫さんがモデルです。慣れているのか無関心なのか逃げません。で、もズームは使いました。

マイカラーを「ポジフィルム」に設定してスポット測光にて撮影です。評価測光だとどう写るのか、一度試さないといけませんね。

チューリップに寄っても背景はボケません。望遠側で離れて写せば良かったかな。ポジはオレンジに強く反応しますね。やり過ぎ感が、、、

さすがに接写で撮影すると背景はボケますね。

白鳥はまだお掘りにいたんですね。こっちに寄ってきたのは餌を貰えると思ったからかな?

まー、こんなもんですね。思ったよりはきれいに撮れるんですが、なんというか持ち歩くのがちょっと恥ずかしいと思うのは自意識過剰でしょうか。。。。

| | コメント (0)

IXY DIGITAL 510IS 試し撮り

IXY DIGITAL 510ISの「動作確認なし」品を安く買ったので電池を充電して試し撮り。(付属の電池は死んでいました)

特に思い入れはありませんが機能は沢山あるようです。その中で気になったのが「マイカラー」機能です。ポジフィルム風やモノクロなど私の欲しい機能が入っていました。isoの変更も簡単です。私のマイisoは200なのでそれにセット。銀塩ネガフィルムのように100にしたいところですが手振れを最小限にしたいので。ならば400にセットしても良さそうですが昭和脳の私の考えは400では粒子が粗い、となってしまって、、、露出補正も簡単にできますが撮影はプログラムのみですね。まーそうでしょう。

出かけようと思っていたらかなりの曇天に、、、めんどくさくなり室内で試し撮りです。

上からノーマル、ポジフィルム風、モノクロです。何気にノーマルの方が良かったりしますね?あんまり差はないかな?微妙にノーマルが自然です。(そりゃそうか、ポジは鮮やかになる傾向だし)

| | コメント (0)

寄り添うスズメと変わった雲 撮りためている画像から

寒い日だったので、かな?スズメの押し競まんじゅうを発見。固まっていれば多少は暖かいから?でも孤高のスズメもいますね。

もう一つは2重の雲。筋雲の下にうっすらと雲があります。

| | コメント (0)

液晶ではなく本物のパタパタ時計を買ってみた

以前に液晶式のパタパタ風置き時計を購入して満悦していましたが、どうも見難いし(当たり前ですが)パタパタ感がありません。

なので今回、本物のパタパタ式置き時計を購入しました。残念ながら容体はチープなプラスティックではなく木製の立派な容体ですが、電池駆動なので置き場に困りませんから。

私の個体に限って?なのかもしれませんが午前1時がうまく切り替わりません。12時のままです。ま、殆ど影響が無い時刻なので気にはなりますが容認の範囲ですね。大体の時間が分かれば良い、というか置物として、なので精度は求めません。

あれ?3460円!!ネットのが安くなってる、、、、私は実店舗でこれより高く買いました、、、、しかも公式ショップなんだ、、、、


| | コメント (0)

2021/01/19

USAメイドのシエラデザイン60/40パーカーですが

先日、シエラデザインのパーカーにしてはお安いので、何も考えず買ってしまったのですが、USAメイドと中国メイドがあるんですね、、、、今や世界の工場である中国製はアメリカンブランドでも当たり前ですが、このシエラデザインのパーカーは頑なにUSAメイドを守っているそうで。価格は44000円から48000円もします。価格だけで無くデザインもけっこう違っていたりするんですね。

4つあるポケットはベルクロ留めがUSA。ライセンス生産物はスナップボタンです。ウエスト部分に風除けの紐がありません。背中のマップポケットもありません。比較するとけっこう違いがあるんですね。生地もUSAメイドの方が光沢があります。

ところで仕様の違いが分かってくると本物?が欲しくなるのが人情です。しかし、オリジナルではなく新型を買ってしまったんです。USAメイドですが背中のマップポケットがありません。中央のメタルスナップボタンも見えなくなっています。紐のストッパーが皮ではありません。なのに価格が4000円ほど高いんです。ワッペンが付いていますが、なくてもいいような?

と言うわけで、まだまだ満足はしていませんがUSAメイドということで打ち止めになればいいですが、、、

| | コメント (0)

津島を町ブラ

ほんとに久し振りのブログです。

津島神社に行くために名鉄電車で行くことにしました。いつもは車か自転車なので、かなり楽しく散策しました。駅前の大通り(旧道?)は最初からシャッター通りです。ずっと続きます。今まで気が付きませんでしたがお寺ばかりですね。自転車の時は津島街道を下って行くのですが、ここまでお寺があるとは、、、

古い町並みは路地に入っても遺っています。むしろ路地に入った方が昔の雰囲気が感じられます。適度に曲がりくねった感じがなんとも言えません。

津島神社近道、という石碑があるのですが、毎回、曲がる先には神社はありません。池に出てしまうんです。そこからまた右に折れないとたどり着きません。(あ、今まで気が付きませんでしたが「左」という文字の横に指さしマークが彫ってありますね。と言うことは明治以降に立てられた道標ということです。江戸時代には「指さしマーク」は存在しませんでした。)

平日ですが津島神社にも、そこそこ参拝者がいますね。末社も沢山ありますから、自分に関係する社だけ御参りさせて頂きました。

縁結びの神様は有名なんでしょうか?裏手にあるにも係わらず、若い女性達が入っていきます。子宝の神様には御夫婦らしき人たちが。

帰りは行きに気になった路地へ入っていったら倉の沢山ある町内がありました。昔は商売が盛んだったのでしょう。

帰りの電車は先頭に乗れたので風景を堪能しました。私鉄にしては駅との間が離れていて、けっこうスピードが出ていました。直線が多いのも津島線の特徴でしょうか?ですが時に大きくカーブしている箇所がありました。二ツ杁を過ぎた辺りでしょうかね。そうそう、直線区間はちょうど津島街道と並行して走っている部分でした。津島街道も新川を過ぎると勝幡まで一直線です。

予定では、甚目寺で下車して甚目寺観音へ参拝予定でしたが、寒いのと歩きすぎて疲れてしまったので次回に、、、津島駅から津島神社まではけっこう歩かなければなりませんでした。思ったより離れています。

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »