« IKEAのウォールシェルフでより秘密基地っぽさを演出 | トップページ | 国立西洋美術館のピカソ展は、殆どの絵が撮影可能でした »

2022/11/22

東博 国宝展の帰りに「150年後の国宝展」を観てきました

国宝展は2回目、最低限見逃しが少なくなるように日にちを選んで行きました。今回、9時30分開館前から並ぶより、11時頃のほうが全然並んでいないので肩透かしを食ったようです。前回、気が付かなかった「150年後の国宝展」が表慶館で開催されていることを知って観に行ってみました。(ブラブラ美術館、でも紹介していましたし) 表慶館にはなかなか入れないかも知れないので。

展示されている物は?と感じる物が多かったのですがガンダムは迫力がありました。

スーパーカブもいい加減でしたね。

とにかく、表慶館の中に入られたことが良かったです。

|

« IKEAのウォールシェルフでより秘密基地っぽさを演出 | トップページ | 国立西洋美術館のピカソ展は、殆どの絵が撮影可能でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IKEAのウォールシェルフでより秘密基地っぽさを演出 | トップページ | 国立西洋美術館のピカソ展は、殆どの絵が撮影可能でした »