2008/04/22

Wizpy e-oneで起動できないか苦闘中、、、

きのうWizpyが到着しました。意外と小さいのはうれしいですが軽くてチャチなのが、、、当面の課題はe-oneで起動させること。最後の手段としてデュアルブートという手段があるようですが、できればそれ以外の方法で起動させたい。本日も他のマシンにはさわらず、このコンビで試行錯誤状態かも、、、とりえず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/27

e-one CR-RWに換装

ヤフオクで落札したノート用CD-RW(事前に確認した型番)ジャンク品が届いたので早速取り付けです。本体裏のねじをすべてはずしてマザーボードを覆っているカバーも外すとマザーボードは見えますがCD-ROMはまだ外せません。
P3260003とりあえず内蔵電池(CR2032)を交換しておきました。
フローッピーとCR-ROMは一つのユニットに収まっていますから両側のねじを外してからさらにCD-ROMについている4個の小さなねじを外してやっと外せます。CD-ROMについている基盤も2個の小さなねじでついていますから取り外しておきます。あとは逆の手順で取り付け完了です。
う~ん、見た目はかっこ悪いですが機能は大幅アップ!!初めてCD-RWを手に入れた時を思い出すくらい楽しいです。e-oneでCDに書き込みができるなんて!
改造費総額1700円ほどです。P3260004
P3260006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/07

e-one フロッピードライブは無効にする

やたらとフロッピードライブにアクセスしてガガガとうるさい。どうせ使わないのだから設定>コントロールパネル>システム>デバイスマネージャ>フロッピードライブ で右クリック>無効 これでいっさいアクセスはしなくなるので不快な音はしなくなります。起動時に一回だけBIOSがアクセスしますがこれは仕方ないです。BIOSでフロッピーを外すと起動時に一度止まります。いちいちキーボードに触らないといけないのでここは外さない方が賢明です。

00000_5

3月7日 慶応2 01/21 薩摩藩邸で、坂本竜馬の斡旋で木戸孝允と西郷隆盛が薩長同盟を密約する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/06

e-one USBメモリへのバックアップできた

当然といえば当然なんでしょうけど、もしかしてWindows2000がUSBメモリへのバックアップを拒否するかも?という不安があったもので、、、システム状態のみなら240MBほどですみました。あ、忘れてましたが1GB USBメモリが到着しましたのでe-oneへ差したらあっさり認識してくれました。これがVistaなら4回くらいドライバのインストールを繰り返してやっと認識してくれるんですからね、、、この分なら一旦USBメモリにバックアップして他のPCでCD-RなりDVD-Rに焼いておけば最悪リストアは可能になりました。(e-oneはCR-ROMですから)
XPのような復元ポイント作成より信頼度があるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

e-one ブラウン管の帯電対策

e-oneは消費電力が260Wらしいです。ちょっと驚きですね!500Wレンジの半分の消費量のものを一日中つけっぱなしにしていたら、と思うとなんか恐ろしい。そこまではないにしても内部に帯電してしまうそうですのでこれもいやですね。モニターなら(かつてのブラウン管)消磁ボタンがあったりしましたがe-oneはないのでソケットをたまに抜くといいらしいです。(e-one starさんの電力系の本文で知りました)
しかしそれもめんどくさい。ならタップスイッチがあるタップにすれば一度に全部消せるのでこれを使うことにしました。シャープのノートパソコンも電源のLEDがシャットダウンしても光りっぱなしだし。
一方、Macもタップ配線しているのですが、こちらは少々やっかいです。増設HDDとUSBハブ(電源供給式)がつながっていますのでこれもMacをシャットダウンしたら消さねばいけません。つけっぱなしはなんか気持ち悪いですからね。そこで見つけたのが
サンワマイコン内蔵パソコン連動タップ
というものです。これはパソコン本体の電気の流れを関知してパソコンが消えるとそのほかの電源も消えるというもの。これだけでは不便なときもあります。パソコンの電源が入っていないといっさい使えない、たとえば携帯の充電をしたいときはパソコンの電源を入れなければならない。しかしサンワのそれは非連動ソケットが三つあるので(連動四つ)もう私にぴったりです!さっそくお買い上げ。送料を考えると結局ダイレクトが一番安いのかも?

Tapmg37rem

3月6日 徳川慶喜が上野寛永寺に蟄居する。諸藩はそれぞれ国許に引きあげ、天下の形成を静観しようという方向になる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

初代e-oneを手に入れました

オークションで落札したものです。例のスケルトンの容体です。出品者さんのフォーマットに癖が?あったようでインストールに手間取りました。一度リカバリーディスクで初期状態に復元してからアップグレード(実際は新規インストールですが)しました。リカバリーディスク復元をするまではCDからの起動ができなくて「さては不良品か?」と思ったりしました。そのリカバリーディスクもコピーだったので何度かエラーでストップ、終いには復元が失敗しました、と言われる始末。前からもっていた正規リカバリーディスクで復元作業にとりかかったら正常に復元できました、、、

しかしインストールしたばかりは、めちゃめちゃサクサク動くのですがアンチウィルスソフトをインストールすると途端に遅くなってしまいます。そんなに負荷がかかる作業をしているのでしょうか?検疫をしている時間はもちろん除いて、のことです。軽いアンチウィルスソフトを探してみないといけないかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/04

インテリシンク3.0のOutLook2003対応パッチに悩んだ

e-one再生チーム(一人ですけど、、、)の次なる挑戦はPalmとの連携。 treo90はMacとの同期が絶不調でチームから外しました。残るはクリエの面々です。 正規版インテルシンク3.0をインストールして同期しようと思いましたがOutLook2003には未対応(なぜか会社のインテルシンクは同期できています。 パッチを当てたのを忘れたか?)なのでどうやっても環境設定ではねられます。 ネットで調べてもすでにプーマッテックはNOKIAに買収?されたようでサポートは海外のNOKIAに繋がります。 しかもサポートでは3.0なんて古いソフトは対象外です。

困りました、全検索でも答えは出ない。そしてハタと思い出しました。

クリエのサポートにインテリシンク ライトのOutLook2003対応パッチがあったことを。 ライト用ですが正規版にも使えるのでは?(著作権等の問題はこの際、、、、、、、、、、 )保有機種のサポート欄からパッチをダウンロードして当てましたら、みごと同期成功!よかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/01

e-one バックアップ用にUSBメモリ

e-oneはCD-ROMですから書き込みができません。2000にはバックアップという機能があるのですが外部メディアを求められて、、、そこで高速でかさばらず安価なUSBメモリに白羽の矢が。そこで上海問屋でUSBメモリ1GB 1339円
というのをポチしました。XP/2000で使えるということで1GBあればファイルの受け渡しからバックアップ等に活躍しそうだからです。2GBとなると認識してくれない機種もあるかも知れないし?

外付けCD-RWとかも候補にしたのですが対価格でUBSメモリに軍配が上がりました。

516000_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/28

e-one 最後はWindows2000に落ち着く

XPのインストールはむらがあるようです。以前にも自作パソコンでインストールしたばかりで激遅現象に見舞われましたが再インストールで爆速に(ちょっとオーバー)なった経験がありますが、今回もそうかも知れません。しかし完全にストレスが溜まった現在、またXPをインストールする気は起こりませんでした。そこで手持ちのWindows2000をインストールすることにしました。一応企業向けOSなので簡単に「落ちる」ことはなかろう、という気持ちです。結果、大正解でした。そこそこのスピードは出ますしXPと基本的には同じOSベースなのでXP用のソフトも動きます。余分な機能がない分、さくさく動く感じはします。(激遅Vistaよりは遅いです?)

2000


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/02/27

e-one XPにアップグレードの予定が、、、

Me(正確には98からのMe)からアップグレードインストールでXPにするはずだったのですが突然のブルー画面。
これが出たらほぼご臨終間違いなし!再起動してみると案の定、クリーンインストール画面になってました、、、
仕方なしに領域を削除してインストールしましたが、これが遅いのなんのって!!リソースは食わなくなり、さらにメモリーもマックス状態は少なくなりましたが、なんせビデオメモリが8MBしかない。これが一番の要因ではないでしょうか?XPにして問題になるのが内臓LANが使えなくなることでしたが2000用ドライバをご提供してくださっているサイトで拝借して無事、内臓LANも使えるようになりました。しばらく我慢して使ってみますが最悪、Meへダウングレードも考慮に入れないと、、、
しかしXPも動くということは大きな収穫です。まだまだ使えるe-oneはネットで1000円から4000円で取引されているようです。最初の一台、子供用に一台どうですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧