2017/12/10

Galaxy note8 背景ほかし調整の苦手な被写体

Galaxy note8の2レンズで撮影して後からボケ具合を調整する機能。てっきりパンフォーカスと絞り開放(的な)の2枚を写して調整するのかと思っていましたが、単なるソフトのマジックでそう見えるのだと悟りました。

銀杏の手前に真っ赤な南天の実があったので撮影。あとからバックをぼかすべく調整すると、なんと中抜けというか南天の実の中側はまったくボケておらず、更に周辺の細かい部分も何やら荒いソフト加工の跡がクッキリと、、、、結局、細かい物体には不向きだということが分かりました。そうそう、手前の物体も焦点が甘くなるんです。

もう一組、カモメ?の写真もくちばしのような細い部分はボケてしまって格好悪いです。

過度な期待はしない方が良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Galaxy note8 セントレアでチョッピリ撮影

以前にB-787をセントレアに撮影したときはOLMPUSのE-4でしたが、思った以上に小さく写ってガッカリした覚えです。

今回、ほぼ食事に行ったといっていいほどの短時間、セントレアに行ったので、Galaxy note8で数枚、写してみました。もう少しできれいな夕暮れ風景が撮れる時間でしたが電車の都合で、、、

意外だったのは2枚目のカットで左下にレンズのフレアがきれいに出たことです。今時のスマホレンズは6枚構成なんて当たり前。光の入り具合によってはこういった現象も起きるのですね。でも絞りも無いのに出るんですね。

離陸した飛行機、小さいですね。もうちょっと早くシャッターを切れば>>>Galaxy note8の欠点?でもあるんですが角まで液晶が回り込んでいるので、不用意に何かのスイッチが入ってしまう。今回はフロントカメラに切り替わってしまって画面には間抜けな自分の顔が大写し、、、慌てて切り替えたが既に遅しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/23

ほんと久し振りの虹に心踊りました

予報にはなかったにわか雨。空を仰ぐと、なんと虹が出てる!ま、条件さえ整えば何時でも出現するはずですが、、、
さっそくnote8で撮影しました。うっすらとですが、名古屋駅周辺のタワービル上空に虹が掛かっています。
ところで、オートのHDRにしてあるはずですか、ビル群は暗く写っていますね。湾曲もかなりのものです。
やはり広角側はかなりワイドなんですね。
1511445795093.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/19

GALAXY note8 お絵描きソフトでレイヤーの上下入れ替え機能がないみたい

ネット記事でレイヤー機能があるソフトを紹介していたので、すぐさまダウンロードしました。Samsung謹製アプリでしたが、どうも私には使いにくくて、他のアプリを探したらこれまたSamsung謹製の別のアプリがありました。
こちらの方が自分には合っているようで、試行錯誤しなから使っています。
両方ともレイヤーを重ねて使えるのですが、レイヤーの上下入れ替えができないような?私が使い方を知らないだけかも知れませんが、なんか出来ないような気がします、、、
保護シートのせいもありますか、思ったような筆使いもできません。慣れが解決してくれるとは思いますが、、、
1511097260562.jpg

1511097260980.jpg
アプリ名はArtectureです。かなり多機能ですが、直感的で一度使い方を覚えれば使い易いアプリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/18

GALAXY note8 セリアで見つけたiPhone6Plus用ソフトケースも合うみたい。

キャンドゥーで見つけたnote8用ソフトケースもいいけど横幅がタイトなので出し入れにちょっと苦労します。保護ガラスの縁が、ちょい剥がれそうな雰囲気も、、、
今回のセリアで売っていたiPhone6Plus用は横幅がルーズなので出し入れは楽ですが、頼りなさはあります。
さて、どちらがメインになるかな?
1511013656656.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/15

Galaxy note8 レンズ保護ガラスシートを使ってみました

以前、Xperiaのレンズ部分を傷つけてしまって夜景でかなりの光のフレアが出るようになってしまいました。夜の撮影が台無しでした。これ以来、スマホのレンズ保護ガラスは絶対貼るようにしています。最近ではガラス製で貼っても影響が少ないかも?と思いますが意外にも、、、、

もったいぶりましたが、Galaxy note8用のリヤレンズ保護ガラスには指紋承認用の保護ガラスも同封されています。せっかくだから貼ってみたんですが「反応」しなくなってしまいました。貼ってからまったく指紋を検出してくれません。屈折が変わって検出できないのかと改めて登録しようとしましたが0%から進みません。何か検出方法でガラスシートが悪影響を及ぼしているんですね。光学式では無く赤外線みたいなので検出してそれがガラスを透過しないとか?

とにかく指紋承認用保護ガラスだけは外しました。

まぁ、この価格で2セット入っていますから安いのですが、カメラにどの程度影響するのかは不明です。色々、撮影してみて何か不満が出るかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Galaxy note8 ワイヤレス充電をしてみました

Galaxy note8はワイヤレス充電に対応していると言うことからAmazonでベストセラー商品を買うことにしました。これより安い商品もありますが、格好はこのほうがいいですね。

使うときに分かったのですが、ブルーのLEDはUSB給電すると点きっぱなしです。まぁ、たぶん消費電力も少ないでしょうからそのままです。

さてGalaxy note8を載せる前にiPhone6S

などワイヤレス充電に非対応な端末を載せてみることにしました。そうするともちろん充電はしませんが、ブルーのLEDがグリーンになり点滅します。これが充電不可というサインなんでしょう。

Galaxy note8を載せるとLEDはグリーンに変わりますが点灯したままです。充電が当然ですが始まります。充電時間ですが、測っていないのでハッキリは分かりませんが、夜置けば朝までには100%充電されています。特にGalaxy note8は熱くなっていることも無く普通にワイヤレスで使えますね。買って良かった商品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/14

Galaxy note8が入るスマホケースをキャンドゥーで見つけた

ダイソーのソフトスマホケースを永らく愛用してきましたが、Galaxy note8に変更したためちょっと小さく頭が大きく出るようになりました。
今日、キャンドゥに行く機会があったので探してみたら有りました。少し頭は出ますが以前よりは改善されました。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/11

Galaxy note8 ライブフォーカスモードにすると広角と望遠(接写)、両方撮れる

記事のレビューでは自動で広角と望遠、両方残すと書いてありましたが、全然撮れません。トリセツにも書いてないけど?

試しにライブフォーカスモードで撮影してギャラリーで見てみると上部に接写、広角という切り替えボタンみたいなのが出現しています。そこをタッチすると、おぉ、両方の画角の画像が表示されました。でも多分ですが保存は望遠しか保存できないような?

Galaxy note8のギャラリーでしか見られないのかも?

フォトエディターで編集、というメニューで両方を別々に保存すれば両方残せますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/10

Galaxy note8 カメラはかなり望遠?

名古屋駅前もイルミネーションできれいになったのでGalaxy note8で撮影することにしました。2つのレンズでボケもきれいに出来るようになったとか?きっと素晴らしい一眼レフのような絵になると期待して行きました。(帰り路ですけど、、、)

さて、JR高島屋ツインタワーを俯瞰して電飾のツリーを入れ込もうと「ライブフォーカス」モードにするともうメチャメチャ望遠になってしまってツインタワーの一部しか入りません。更にライブフォーカスモードは明るい所しか効かないと、後に説明書で判明。であるならレギュラーモードで撮影しようと思ったんですが、それでも寄りすぎです。たしか、望遠と広角と同時に写すはずですが、広角側の画像が見つかりません。

Xperia X Performanceならたしか24mm換算の超広角なので余裕で写るんですけどね。そう、24mmは(普通に見える)広角の上限とも言える超広角で交換レンズでも最後に買うレンズ、みたいな感じでした。まず、35mm、次に28mm、そして24mmみたいな。

ま、この画角になれる、というか、望遠と広角、両方写すモードを覚えないと。自然に写せると思っていましたが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)