2016/04/05

exciteのトップページが激変したのでSafariのお気に入りバー復活

exciteはiMacを初めて買った時(Mac OS X 10.0から)たぶん愛用してきたAppleとの親和性が高かったトップページでした。ここから「お気に入り」を編集して便利に使っていたし、もちろんAppleの情報が一目で分かる便利なサイトでした。

ところがたぶん4月にはいってガラッと変わってしまったのです。フォントが大きく「マイリンク」は会員専用になってしまったので登録しなくては使えなくなりました。

そこで暫く表示していなかった(いつの間にかデフォルトではOFFになっている)お気に入りバーをSafariで表示することにしました。ここから一発でお気に入りサイトに飛ぶことが出来るから。

さてSafariを開いた時に一番初めに表示するサイトは何処にしようかな、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/15

OS X Capitanの標準壁紙で気づいた朝焼けの美しさ

今までは自分の好みの壁紙を使っていましたがOS X Capitanになってから標準の壁紙で固定しています。とてもきれいで飽きることがないからかな。

そんな朝焼け(もしかして夕焼けかも?)が一部に反映された風景が街中にもあることに気がついたのは最近かも?

今回やっと写すことが出来ました。XPERIA Z1fしか持ち合わせがなかったのでマニュアルで撮影しました。オートだと明るすぎてせっかくの朝焼けが強調されないからです。ある意味、山のようにも見えないことはない。おぉ!こうやって並べてみるとなんとなく構図も同じような感じです。ただし光の当たり方が真逆ですけど、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/11

Macでネットラジオを録音できるネットラジオレコーダー5を買ってみた

最近というかずっとラジオとは離れていた私ですが、JUSTシステムからのダイレクトメールで「ネットラジオレコーダー5」はどうですか?と問われ買ってみることにしました。ラジオ録音には以前から興味があり、さりとて今更テープレコーダー(あ、若い人はすでにもう何のことやら分からないかも、、、)で録音するのも時代遅れだし、そもそもタイマー機能で録音する機器となれば1万超え。もっともテープではなくリキッドですけど最近は。

そこまでして録音したい番組は多くないので今までやってきませんでしたが、このネットラジオレコーダー5は安価なのにMac対応、タイマー録音もできるとなれば買うしか有りません。

で、メディアからインストールして分かったのですが、「その時間」に放送している番組しか聞けないし録音できないんですね。つまりはリアルラジオと同じということ。

番組表から聞きたい番組を予約するのは簡単なんですが、実際にやってみると録音できていませんでした。実はマニュアルは一切読まないで使っていたのが失敗。予約録音するにはMacをスリープ(あるいは電源ON)から解除しなければいけなかったのです。これにはスケジュールというメニューから放送時間の1分前くらいから起動、終了後にスリープする設定が必要でした。

この辺がちょっとめんどくさいですね。

それでも録音できた放送を聞くのはちょっと楽しいです。アプリ内で放送は当然、聞くことは出来ますが一時停止をしてまた再生すると「最初」からやり直し!これには閉口しました。

でも解決法があるんです。「外部機器で再生」なるメニューを選択するとiTunesが起動します。これなら進行バーをクリックすればCMも飛ばせるし、一時停止後もその時点から再生できます。

iTunesに登録すればiPhoneなどに入れて持ち出せるのもいいですね。

4月になったらNHKの基礎英語でも録音して英語を勉強し直す計画ですがはたして、、、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/14

Magic KeyboardとMagic Mouse 2は欲しいかも

新iMacが発表されましたね。21インチで4Kを選択すると172800円もするので今すぐ欲しいとは思いません。(もう少し裏面の膨らみがなくなれば欲しいかも?)

気になるのはMagic KeyboardとMagic Mouse 2です。

Magic Keyboardはぱっと見そんなに変わりないように思えますが薄くなった分、傾斜が緩くなり安定感が増すそうですがこれはそんなに羨ましくは思いません。価格も14800円となかなかお高いですね。

Magic Mouse 2は軽くなり底面の設計変更で滑りやすくなったとか。Magic Mouseにはまったく不満がなかったのですが軽くなったと知った瞬間、{あれ?重いかも、、、}と感じるようになりました。影響されやすい、、、、

Magic KeyboardとMagic Mouse 2は両方とも充電式になったおかげで高さが抑えられたり、軽くなったり良いことばかりです。充電にはLightningケーブルで行うようですね。iPhone5以降の機種を持っていれば新iMacを買わなくても新たにケーブルを買わなくても充電できます。

Magic Mouse 2は9500円でこれも旧型の6800円(だったかな?)より随分高くなりましたがちょっと欲しいです。ただ、Magic Mouseにしてから壊れる部分が無くなったので買い換えるにはまだまだですけど。以前のトラックボールはひどかったですね。ボールに付いた汚れでうまく動かなくて、でも分解できないから両面テープを小さなボールに巻き付かせて汚れを取る、といったメンテナンスが大変でした。

一番良いのは新iMacに付属してくるので一緒に買い換えることですね。新型iMac(

新iMacではなく)が出たら検討しようかな。

その新iMacですが標準で8GBのメモリが搭載されていますね。普通に使うには十分です。HDDも1TBなら余ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/02

OS X El Capitan MacBook Airのディスク初期化でやっとインストール成功

ユーティリティからOS X El Capitanの再インストールを選択して実行するも結果は同じでログイン画面でコマンド文字列が出て、その後再起動の繰り返しです。

仕方ないのでcommand+Rキーにてユーティリティを出しディスク診断から初期化をして再度インストール。

やっと初期設定画面になり各種入力をすませたらインストールに成功。

ここからiCloudの情報をダウンロードして元に戻るのか判りませんが、取り敢えずはAppleShop持ち込みだけは避けられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OS X El Capitan やっとインストールはできましたが、、、、、MacBook Airは再起動ループに陥り再インストールするハメに。

OS X El Capitanのダウンロードは順調に進んでいざインストール。ところが80%のところでストップ。フリーズしたかのようにストップしてそれ以上進みません。

以前ならここでしびれをきらして電源ボタン長押しの強制終了。(終了ではなく電源を落とすだけなんですが)

今回はガマン強く、というかもう寝ることにしました。目が覚めてみるとiCloudの設定画面になっていたのでインストール成功です。

第一印象は、

Safariの表示速度が速くなった。

システム環境設定を開くのが速くなった。

と非常にレポートしてどうなの?という感じですが、、、、、

今回、互換性のないアプリは削除されているというか、無くなっている感じです。

アプリケーションフォルダを探せばあるのかも?

さてMacBook AirなんですがダウンロードとインストールまではiMac

と同じです。80%ほどでストップ、というかこちらは勝手に再起動が起こり、そこから延々と再起動ループです。最後には進入禁止マークが出て再起動さえ起こさなくなり、、、、、

こうなったらもう再ンストールしかありません。

commandキー+rキー同時押してエマージェンシーモードになるまで押し続けます。

サインストール画面になったら再インストールメニューを選択して実行。

これがまた長いのなんのって。

ダウンロードだけで2時間以上かかりそうです。こちらも寝て待つ体制。

起きてみるとダウンロードが終わって勝手に寝てました、、、、オーナーの真似するな!

電源ボタンを押すとインストール開始。26分かかりますとさ、、、

暢気なマシンです。

ひとまず。

5時に起きてノーチェックで投稿しています。誤字などは後ほど訂正します。

追記:MacBook Airは再インストールでも無限ループ!

クリーンインストールすべくディスクの初期化(といってもリキッドなんですけどね)してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/20

xfy blog editor 画像が挿入できなくなりました

xfy blog editorはMacで使える一番使いやすいブログエディタ-と思っています。なによりサイトのレイアウトをそのまま取り込んで表示され方を確認しながら書けるのがいいんです。画像の挿入も簡単で、とてもその他のアプリを使う気になれません。

ところが最近、画像の挿入が出来なくなって、、、、厳密にはつい最近まで出来ていたんです。だんだんその速度が遅くなり一昨日くらいからとうとうフリーズして動かなくなってしまいました。この現象はiMacだけでなくMacBook Airでも起こりますから個別のトラブルではないようです。
Javaのアップデートで直れば良いんですが、、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/17

Apple iCloudの有償アップグレードが20GBから50GBに増えてる(ただし30円値上げ)

新規アップグレードでは50Gで月額130円に容量アップ(価格もですが、、、)しているらしいです。ですが、現時点で月額100円を支払って20GBの容量を借りているユーザーは100円のまま契約更新まで(いつまでかは不明)値上げはないそうです。

年間契約ユーザーのみ100円のままでした。私の場合は月契約なのでたぶん翌月から130円ですね。

とはいえ、iCloudの設定を確認してみるとまだ20GBのままです。

では無料分も増えているのかと思いきや5GBのまま。やはり5GBではね、、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/08

MacOSX Safari8.0.7 調整しても次回起動時に画面一杯に広がってしまうのを防ぐ設定があった

いつの間にかSafariのウインドがいっぱいに広がってしまって使いにくくなっていました。Yosemiteのアップグレート時?ではなくたぶんSafariのアップデート時です。何度小さく調整しても次回起動時にはまた一杯広がってしまって、、、、以前は好みの大きさを覚えてくれていたはずが、、、

そこでもしやとSafariの環境設定を開いてみると一番最初にありました。

一般タブ>Safari の起動時:という選択ウインドが「最後のセッションの全ウインドウ」 になっていました。これを「新規ウインドウ」にしたところ、自分の好みの大きさを保持して開いてくれました。

これでまた小さな悩みから解放されることとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/07

MacOS X YosemiteでもLazyMouseが使えた

MacOSX Yosemiteにアップグレードしてから、LazyMouseが動かなくなったので作者が対応を諦めたのかと残念に思っていました。

LazyMouseはMac版チューチューマウスともいうべき便利な補助アプリ。OKボタンなどに自動でカーソルが移動する、有ると便利なアプリです。(本家が対応したのでチューチューマウスも開発を止めてしまったようですけど?)

ところがひょんな事で、あるダイアログを発見。今まで無料で使えていたウイルス監視アプリが有料になったので改めて「設定」から「セキュリティとプライバシー」を開いて確認していたところ、「プライバシー」の項目で「アクセシビリティ」といのがあることを発見。クリックしてみると指定アプリケーションでコンピュータの制御を許可、と書いてあります。そこにはLazyMouseもあってチェックが外れていました。(いままで設定からLazyMouseを開くと、すぐに設定ウインド自体が閉じてしまって使えませんでした)

そこでチェックを入れると設定ウインドも閉じなくなりました。

いまだに閉じてしまいますが使えてはいます。やはり開発は終了しているのかな、、、

試しにOKボタンの出るアプリを動かしてみると、見事!OKボタンに自動で飛んでくれました。うれしいですね〜、、また使えるようになりましたよ。

アップデートは長い間、行われていませんから今度のアップグレードでは本当に使えなくなるかもです、、、

追記:LazyMouseのWebページを開いてみると2011年から更新していません。やはりもう開発は中止しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧