2013/01/23

PSP-3000 やむなく迷彩塗装にすることに

以前にPSP-3000を陸自仕様に塗装した記事を載せましたが、何を思ったか文字入れをホワイトでしてしまったのです。当然手書きなので格好悪い!拭き取り剤で拭ったのですがオリーブドラブまで取れてしまいました、、、せっかくスプレーで綺麗に吹き付けたのに、、、、

やむなく筆塗りで迷彩を施すことにしました。何か見本があるでなく、ただ剥げた部分を誤魔化すために塗った迷彩ですが、出来上がったらそれなりに「らしく」なって見えるから不思議です。もともと迷彩はそんな感じですからねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/26

PSP3000 陸自仕様に塗装してみました

PSP300は複数台あります。どれもブラックなので区別するためにも、塗り替えることにしました。どうせ塗るならオリーブドラブで陸自仕様にしようかと。

ほんとは下塗り、シルバー塗装の上にオリーブドラブを塗れば剥げてきてもリアル感が出るのですが、せっかちな正確なので1色の厚塗りで終わらせようと、、、

まずは上蓋を外し、塗りたくない部分をマスキング。あとは数回に分けてスプレーすれば出来上がりです。マスキングは、ほぼ完璧。まずまずの出来になりました。使っていれば剥げてくるでしょうが、そうなったらまた考えます。

まずは自分だけのPSPに満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/30

PSP-3000  シェル交換を断念

3台あるPSPは全部、ブラック。そのうちの1台は裏側に酷い傷があるので思い切ってシェルを交換することにしました。ホワイトは純正にはないかも?と思ったので、それを選択。1980円でした。

さっそくネジを外して上側を交換。きちっと填まりませんがネジを締めればなんとかなりそうです。さて裏側を外そうと思ったのですが、ここで問題が、、、、、

裏側は蓋ではなくモジュールと一体式。裏側のシェルに基盤などを取り付ける式でした。これではすべてのモジュールを外して移植しなければいけません。なかにはシール式のモジュールもあって、剥がした後にきちんと貼れるのか疑問な部材もあります。ここは涙をのんで断念することにしました。

それでも悪あがきでボタン類だけは交換することにしました。逆パンダ仕様です。

あんまり格好良くない、、、、、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/02

PSP3000 サードパティバッテリーは要注意

ご存じの方が多いとは思いますが、私は実際に試してみて納得。

PSP3000は唯一のセキュリティホールであるバッテリー(一説にはメーカーからの漏洩とも)から侵入して違法ダウンロードゲームが出来るようになってしまってる。その対策のため、純正バッテリー以外は使えなくなってしまっています。そんな記事を読んで、いつもならサードパティバッテリーを安く購入する私でも今回は慎重に検証してみることにしました。

PSP1000のサードパティバッテリーを以前に購入していたので、それを充電(1000で)して3000に装着。あぁ、まったく反応しませんね。起動もしないし充電もしません。試しに1000純正バッテリーを挿入すると、ちゃんと起動しますからやっぱりサードパティバッテリーを弾くようになっているのです。

いわゆる「対策」バッテリー(パンドラバッテリー)なら起動するとは思いますが、おそらく電池の保ちは悪いと思います。満充電でもすぐに1メモリは減ってしまう感じです。ここは高くても確実に起動する純正バッテリーを購入したほうがいいですね。

ちなみに最新のファームウェアにアップデートしたPSP1000ではサードパティバッテリーが使えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/25

PSP 動画はiPhoneと同じMP4で観られるとは便利です

先日、液晶部品を交換したPSP3000の動画チェックのため、iPhone用にエンコードしていた動画(MP4)をFinderを使ってメモステDuoにコピーして観られるかやってみました。結果は表題通り、気持ち良く観られる事が出来ました。

MacのMovieフォルダのMP4ファイルをメモステのVideoフォルダにコピーする、それだけです。こんな簡単な作業で観られるとは思っていませんでした。思い返せばPSP登場のころ、なんだか特殊なコピー場所にファイルを転送するみたいな事が書いてあったので、ちょっとめんどくさいなと思いつつ今日まで試すことなく過ぎてきました。

2時間位の映画で約1Gの空き容量が必要ですから、メモリースティックPRO Duoも大容量のものが欲しくなってきました。検索すると、随分価格が下がっているので驚きましたね。以前(いつのことだ、、、)なら1万以上したものが2000円以下で買えるんですから。

楽天で安いのはお馴染み、上海問屋さんのSanDisk製8Gタイプで1980円+送料210円です。これなら何本か映画も収納できますね。衝撃にもある程度強いので安心。バッテリーはどれくらい保つのかな?ゲームなら7時間。読み込みを頻繁にしますから、それよりも少なくはなりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/12

PSP3000 2度目のLCD液晶交換は大成功

前回(失敗編)焦りすぎて液晶を割ってしまった反省もあり、確実に外せる箇所は外し(ただし外さなくてもよい箇所もあるので、事前に割れた液晶で取り外し、組み付けの練習 検証をお勧めします)液晶部品に負荷が掛からないよう慎重に取り付けた結果、綺麗に直すことが出来たので報告します。(所要時間5分)

今回は前回と別のショップで頼むことにしました。前回のショップレビューを見ると、私と同じ症状(左下割れ)を訴える方が2名いらっしゃったんです。ですから今回は別の最安ショップに注文することにしたのです。結果はOKでした。液晶部分に運搬用保護シートがあるのも、取り付け時に指紋をつける心配がないからいいですね。ただし荷姿は感心しません。一見、メール便のように紙袋に入れてきたのですから、、、プチプチシートと緩和材で梱包はしてありましたが、デリケートな商品。段ボールでしっかり梱包して欲しいところです。

心配したドットの荒さはないでした。(これもレビューで報告有り)

単体で見たときは、とても綺麗で感動しましたがPSP1000(初代PSP)と並べて見たら色の違いがハッキリしますね。

(画像上がオリジナル1000で下が3000のサードパティLCD液晶)

PSP1000をオリジナルとすれば、交換したPSP3000の色はグリーンがキツ目。ただし並べなければまったく気になりません。

購入したのは楽天のエスペランスインターナショナルさんです。2980円+送料500円は安いですね。色が気になる方はシャープ製とかが7000円前後で売っているようですが、これで充分とは思います。

LCD液晶部品のプリント配線で、細い方は奧までさくっと、コネクタに差し込むことが肝心です。太い方はコネクタのカバーが開きますから上げてから差し込んで、ぱちっと下げます。ピンセットなどで慎重に焦らず、が失敗無く組み立てるコツかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/27

PSP3000の液晶交換に失敗、、、

PSP3000の液晶が割れたものを譲り受けました。液晶部品がネットで買えるから、自分で交換してみようと思ったからです。ネジを外せば簡単に交換できるはず。

結論から言えば、簡単ですよ、慎重にやれば。しかし表題にあるように私は失敗しました。それは、ずさんな交換作業にあるのでした。

液晶部品は思いの外、デリケートでした。強引にねじ込んで塡めてしまったため「割れて」しまったのでした。やはり作業前にどこまで外せばいいのか、じっくり考えて作業に取りかからないといけなかったのです。

それでは作業の大まかな説明をします。

ーー交換作業はメーカー保証が無くなります。自己責任でお願いしますーー

まずは見えているネジ前部を外します。これで上蓋が外れる筈ですがまだ取れません。電池ボックスに「見える」ネジが1カ所。それでも外れません。

「このシールを剥がした場合、すべての修理をお断りします」みたいな警告が書いてあるシールを剥がすと隠しネジが出てきますから、それを外せば上蓋が外れます。

私はこの状態(下部の緑の基盤部分を残した状態)から液晶部品を外しに掛かりました。どうせ割れているからちょっと強引に引っ張ってコネクタから配線を抜きました。(赤の矢印2カ所) ※上の矢印のコネクタは白い部分が上に上がりますから、上げてから配線を引き抜きます。

で逆の手順で新しい液晶部品を塡めて組み上げ電源を入れたら、、、

あぁぁ、なんと左下が割れているではありませんか!!原因は強引に液晶をねじ込んだ為と思われます。なぜ割れたのか>>>前段に紹介した「緑の基盤」を外さずに液晶部品を塡めたから。

再度、挑戦するためにもう一度分解して検証してみました。

精密ドライバーの先にあるネジを外せば緑の基盤が外せることが解りました。これを外してから液晶部品を取り付ければ割れることもなく安全に取り付けられるはず。次回、再度挑戦します。(緑の基盤を外すとき、なるべく本体基盤のコネクタから配線が外れないように慎重に外す事が望ましいです。外れてしまうと塡めるのがちょっと大変です。)

簡単な説明で申し訳ないですが自分で直してみようとおもっている方の参考になればと。しかし本来はメーカーの修理依頼がスジですよね。(SONYサイトでは液晶の修理価格を9450円〜としています。2回目の部品購入となる私はメーカーで修理するのと同額になるのかも、、、という結果ですが、分解作業が好きなので楽しかったということでw)

WebでPSP3000 液晶部品 と交換すればズラッと出てきますよ。2600円〜8000円まで様々なお店で売っています。

あと私の部品購入品で言えば、もしかして、もしかして安い価格の物はドットが粗いかもしれません。できれば純正バルク品が欲しいですね。

amazonのレビューを見ていると、どうも交換後の結果が良くない評価が多いみたいです。確実を期すならメーカー修理依頼に勝るものはないでしょう。

追記:私と同じ、左下が割れていた、とレビューに書いておられる人がいらっしゃいます。まさか私のも最初から、、、いや、そんな不良品を送るわけが無く。梱包はかなりしっかりしていました。お店によってはメール便もしているようですが、これは避けた方がいいですね。わずかな力で割れるかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/22

PSP 娘がYouTubeを見たいと言うが、、、

娘がPSPでYouTubeが見られないという。え?ふだんケータイやiPhoneで気軽に見られるからPSPでも見られるとばっかり思っていました。

しかし見られないのですね。調べてみるとPSPTubeというソフトがあってそれを起動すれば見られるとか?やってみました。JAVAスクリプトの記述を書き直したりして、、、でも起動できない。調べたらCFW、カスタムファームウェアというちょっと危なげなパッチをあてないとPSPTubeが起動しないらしいことも解りました。

私は正規FWを規則正しく導入しているのでCFW自体、インストールできないと思うのです。いまさらダウングレートするのもなんですし、、、

娘には諦めてもらうことにします。iPhone3Gで見てください。

友達(娘の)がPSPでYouTubeを見ていたのは間違いないらしい。う〜ん、小学生でそこまで改造?するとは思えないのでオトーサンがやってくれたのでしょうか?

(敢えてリンクは貼りません)

しかし久しぶりに構文(というのかな?)を解らないなりに、じっくり読んで疑わしいところを書き換えたりしていたら楽しかったです。DOSのころを思い出して。動けばもっと楽しいんですが、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/22

PSP メジャーバージョンアップでフルサイズキーボード登場

ver5.0に本日バージョンアップ。壁紙が変わったのとキーボードがフルサイズ表示になったのが初代PSPでは大きな改良ですね。タッチパネルだったらいいのになぁ、と一番思う機能でもあるキーボード。以前よりは便利になったのですが一つずつ移動するのは同じ。第三世代になってもリアルキーボードは出てきませんね。ネットに繋げる気は以前起こりません、、、いつの間にか付属していた?ネットラジオはけっこう使えますが、時々途切れるのが難点でもありリアル?でもあるような?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/15

iPodタッチとPSP

PSPの無線LAN機能を使ってGMailができるくらいですからiPodタッチなら、もっと簡単にGMailができるのかな?と、いまPSPのアップデートをしていて、ふと思いました。あ、そうするとiPodタッチのアップデートも無線LANで簡単にできるのでしょうかね?ま、母艦に接続すれば簡単にできるのですが、、、さらにSafariからネットアプリが使用できるのでしょうか?表計算とか?そういえば本家SafariではGoogleのアプリは動かなかったような???Finderが無いのが最大の違いだとおっしゃっているのを読んだのですが、Macに接続したときFinderにはマウントされないのでしょうか?もしされるのなら不要ファイルの削除が簡単に出来そうですが?

すみません。なんの知識も検索もなしで書きなぐっていますので多々間違いがあるかも?

余談ですがDSLiteはオープンな無線LAN搭載してないのかな?ニンテンドーDSブラウザというのがあるんですね。ちょっと欲しくなりました。うむ、調べてみるとWEPのみ対応(らしい)。我が家の無線LAN設定をすべて変えないといけないのでパスしようななぁ、、、WPA対応にPSPのようにアップデートしていないかな?
このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)